桜花シキ

桜花シキ

異世界小説を主に書いています。小説家になろう、カクヨムでも執筆中。
3
恋愛 連載中 長編
百年前、突如として魔界へ通じる門が開かれた。そこから溢れだした魔物たちによって、人々の抵抗も虚しく世界は崩壊の時を迎える。「守れなくてごめんなさい」――類稀なる魔術の才能を持って生まれてきたルナシアは、魔王の手から世界を守ることができなかったことを悔いた。一度は終わったはずの人生だったが、どういうわけか崩壊した世界の記憶を持ったままルナシアは子ども時代に戻っていた。ルナシアは今度こそ世界を救うために奮闘する。ところが、記憶持ちはルナシアだけではなくて―― 世界を救おうとするルナシアと、ルナシア絶対死守を掲げた者たちの戦いが始まる。
24hポイント 198pt
小説 3,167 位 / 44,617件 恋愛 1,047 位 / 10,634件
文字数 95,658 最終更新日 2019.04.10 登録日 2019.02.15
恋愛 完結 長編 R15
光を司るルクシア王国と闇を司るレイリア王国は、勢力拡大のため激しい戦いを繰り広げていた。 その力を狙われる光の神子サラは、光の守護騎士である兄ソルと共に闇の軍勢に追い詰められる。 何とかサラを逃がすものの、闇の軍勢の前に敗れるソル。サラも逃亡の途中で捕まってしまう。 目を覚ました時、サラはレイリア王国の牢獄に囚われていた。なぜ生きているのか不思議に思う彼女の前に、レイリア王国第一王子が現れる。一方、ソルもレイリア王国の一室にいたが――彼は記憶を失っていた。そんな彼の元に、「妹のサラ」を名乗る少女が現れ‥‥‥。
24hポイント 42pt
小説 6,861 位 / 44,617件 恋愛 2,365 位 / 10,634件
文字数 108,001 最終更新日 2019.02.13 登録日 2018.10.01
日々、誰かの助けとなるために、あらゆる任務をこなす者たちの集う『アブソリュート』と呼ばれる組織があった。長い年月の末に、多くの種族が共存するようになった世界『エターノヴァ』は、彼らによって守られている。そんなある日、アブソリュートの新入隊員であるハーフエルフの少年ファスは、様々な事情から特例で、15歳にも関わらず戦闘任務へ参加することに。義理の兄である人間(ヒューマ)の青年エイドのサポートを受けつつ任務をこなしていくが、その最中に起こったファスの異変とエイドの感じた違和感。そして、この任務を境に、ファスと彼を取り巻く者たちは、大きな戦いの渦へと飲み込まれていく。 ※小説家になろう様にて連載中です。
24hポイント 0pt
小説 18,883 位 / 18,883件 ファンタジー 7,188 位 / 7,188件
3