mizuno sei

mizuno sei

水野 精です。他のサイトでもぼちぼち投稿させてもらっています。よろしくお願いします。
7
美浜俊介はオカルトとゲームが好きな普通の高校生。  ある時、ネット上で販売されている魔法の本を見つけた彼は興奮して、貯金をはたいて購入してしまう。  書かれた言葉は分からなかったが、本の中の魔法陣の図に魅せられた俊介は、画用紙に描き写したりして魔法陣に夢中になった。  そんなある日、魔法陣を発動させてみたいと、自分が描き写したオリジナルの魔法陣を持って、俊介は神社に向かった。そして、無駄と知りつつ、神社の裏で魔法陣に念を込めてみたところ、なんと本当に魔法陣が発動してしまった。  俊介が発動した魔法陣は「空間転移門」だった。  これを知ったこの宇宙の管理者である神は、その魔法陣と二冊の魔法の本を手渡しように要求する。  しかし、どうしても異世界を冒険してみたい俊介は、神との取引を画策するのだった・・・。
24hポイント 35pt
小説 19,475 位 / 148,546件 ファンタジー 3,211 位 / 35,391件
文字数 25,551 最終更新日 2022.06.18 登録日 2021.06.25
 主人公の少年ルートは、前世の記憶を持って生まれた転生者である。神の手違いで、異世界のスラム街の奴隷娼婦の子として生まれた彼は、しかし、母親や母親の仲間の娼婦たちから精いっぱいの愛情を受けて、心優しい少年に育った。  母親たちを奴隷娼婦から解放する、という大きな目標を成し遂げた彼だったが、今度は国王の要請を受けて、「王立子女養成学問所」の魔法学教授として、王都に向かうことになった。  貴族社会の陰謀渦巻く王都で、「国の将来を担う子女を育てる」という信念のもとにルートは様々な困難に立ち向かっていく。そして、そんな彼の姿に魅かれていく多くの女性たち・・・。  いよいよ1人の大人の男へと成長していくルートの青春日記。
24hポイント 404pt
小説 3,656 位 / 148,546件 ファンタジー 747 位 / 35,391件
文字数 283,117 最終更新日 2022.06.13 登録日 2022.01.15
旧題:スラム街の陽だまり ~ 少年は覚醒し、意図しないのに誰かを幸せにする ~  主人公の少年ルートは、奴隷の娼婦として働くミーシャが望まない妊娠の末に産んだ子で、母と同じ境遇の娼婦たちが一緒に住むスラム街のぼろアパートで育った。  実は、彼は神の手違いで寿命以前に死んでしまい、本来の転生先とは違う母親のもとに生まれた転生者であった。  しかし、ルートは母親や周囲の娼婦たちから精いっぱいの愛情を受けて、心優しい少年に育っていった。やがて、10歳の誕生日が来て、ルートは教会で、神から仕事に就くための『技能スキル』を受ける儀式に臨んだ。その儀式の途中で、彼は神に招かれ、転生にいきさつを聞き、忘れていた前世の記憶を取り戻した。  神から、おわびとして特別なスキルを与えられたルートは、大好きな母親のミーシャや隣人の娼婦たちを奴隷から解放し幸せにすることを目標に決め、その大きな夢を実現するために歩み始めるのだった。
24hポイント 426pt
小説 3,495 位 / 148,546件 ファンタジー 718 位 / 35,391件
文字数 306,427 最終更新日 2022.05.25 登録日 2021.10.09
 小谷修一は幼い頃から、人に見えないものが見えるせいで周囲から変わり者扱いされてきた。  そのため、そうした異物から目をそらし、関わらないように生きてきた。  中二の夏休み、彼は富士山のふもとにある祖母の実家に遊びに行き、そこで、とある異物の少女と運命的な出会いをする。  彼女が言うには、修一は古代の英雄の生まれ変わりであり、ある使命をもって生まれてきたらしい。  最初信じなかった修一も、やがて少女の本当の姿に惹かれて……。  ちょっとR15的な内容も含みます。ヒューマンチックなファンタジーを目指しました。
24hポイント 0pt
小説 148,546 位 / 148,546件 ファンタジー 35,391 位 / 35,391件
文字数 192,748 最終更新日 2021.10.20 登録日 2021.05.22
 永野祐輝は高校3年生。プロバスケットの選手を目指して高校に入学したが、入学早々傷害事件を起こし、バスケット部への入部を拒否されてしまった。  目標を失った彼は、しばらく荒れた生活をし、学校中の生徒たちから不良で怖いというイメージを持たれてしまう。  鬱々とした日々を送っていた彼に転機が訪れたのは、偶然不良に絡まれていた男子生徒を助けたことがきっかけだった。その男子生徒、吉田龍之介はちょっと変わってはいたが、優れた才能を持つ演劇部の生徒だった。生活を変えたいと思っていた祐輝は、吉田の熱心な勧誘もあって演劇部に入部することを決めた。  それから2年後、いよいよ高校最後の年を迎えた祐輝は、始業式の前日、偶然に一人の女子生徒と出会った。彼女を一目見て恋に落ちた祐輝は、次の日からその少女を探し、告白しようと動き出す。  一方、その女子生徒、木崎真由もまた、心に傷とコンプレックスを抱えた少女だった。  不良の烙印を押された不器用で心優しい少年と、コンプレックスを抱えた少女の恋にゆくへは・・・。
24hポイント 0pt
小説 148,546 位 / 148,546件 青春 5,451 位 / 5,451件
文字数 61,716 最終更新日 2021.10.11 登録日 2021.06.22
恋愛 完結 長編 R15
 警視庁組織犯罪対策部特別捜査隊の隊員である鹿島優士郎は、〝特殊処理係〟という任務を与えられ極秘に凶悪犯を処理するスナイパーである。そんな彼を知る警視庁内部の人間や犯罪組織からは、〝警視庁の深い闇の奥に潜む鬼の鹿島〟「鬼鹿島」と呼ばれ畏怖されていた。  そんな彼の心には、今も消えない心の傷と一人の少女が存在していた。そして、その傷を与えた凶悪犯の男を今も追い続けていた。  一方、少女も優士郎の面影を胸に抱き、深い後悔に悩む日々を送っていた。  運命に引き裂かれた優士郎と少女。その二人の運命の道が、再び切れない糸に引かれるように一つになろうとしていた……。
24hポイント 7pt
小説 35,041 位 / 148,546件 恋愛 16,195 位 / 46,826件
文字数 81,884 最終更新日 2021.06.19 登録日 2021.06.02
 ダリル・バスケスは傭兵を生業とするバスク人の剣士だった。  彼は雇われたジャカルタ行きのオランダ商船で、一人の日本人奴隷の若者トウジと知り合う。  彼の剣技に魅せられたダリルは、彼と剣の練習に励み、友情を育んでいった。  しかし、インドを経由して間もなく、トウジはマラリヤを患い、あっけなく死んでしまう。  ダリルはトウジの遺品である日本刀を携え、彼の遺族に会うため、そして、日本の剣術を知るために、長崎へと向かうのだった。
24hポイント 0pt
小説 148,546 位 / 148,546件 歴史・時代 1,691 位 / 1,691件
文字数 175,662 最終更新日 2021.05.22 登録日 2021.05.22
7