森野きの子

森野きの子

小説家になろうでのせていたものを持ってきました。 現実逃避のため、ばぶみ(バブルってる方)の強いシンデレラストーリー過多。 現代ものもパラレルワールドと思って読んでください。リアリティはログアウト
3
恋愛 完結 ショートショート R18
『私はあなたに食べられたいの。』のその後のような、番外編、ラブラブえっち的なものしかないです
24hポイント 0pt
小説 87,339 位 / 87,339件 恋愛 23,067 位 / 23,067件
文字数 3,215 最終更新日 2020.08.04 登録日 2020.08.04
恋愛 完結 長編 R18
ああ、もう。なんか、全部どうでもいいから、男と寝たい。逞しい男の腕に押し込められたい。胸板で圧迫されたい。結婚とかどうでもいいから。とりあえず人肌。逞しくて骨太で肉食な獣に喉笛喰い千切られるようなセックスがしたい。神様。お願い。今すぐ荒々しくて卑猥な獣(おとこ)を私にちょうだい。親しくなかった同級生の結婚式の帰り、惨めな負け犬だと思い知った百合佳はお気に入りのバーで理想の男に出会う。刹那的な関係を望んだはずが、いざそうなってみると……。                    ムーンライトノベルズのほうにのせていました。元々は10年くらい前に書いたので色々古いです(笑)
24hポイント 7pt
小説 19,982 位 / 87,339件 恋愛 8,306 位 / 23,067件
文字数 156,480 最終更新日 2020.01.17 登録日 2019.04.30
恋愛 完結 短編 R18
 地元の工務店に就職して、上司である真壁恭一に恋をした織部涼子は、彼に尽くして業績を上げる、恋の社畜犬系女子。しかし、真壁にはずっと付き合っている女性がいた。そしてデキちゃった結婚。披露宴に出席し、恋の終わりを迎え入れようとやせ我慢していると、花嫁の友人スピーチにてとんでもない核弾頭がぶち込まれた。なんと花嫁は違う男の子供を身籠っており、結婚披露宴は離婚報告会に。  その二年後、何の進展もないまま昇進した涼子と真壁は、涼子の同僚、益子の計らいで一夜を共にするチャンスを得たが、下手に格好つけたためにすれ違いと誤解が生じ、中途半端な行為のまま恋は終わりを迎えた。  まもなく真壁が大手ゼネコンに引き抜かれ、人生で一番の失恋をした涼子は指針さえ失い、さらには、会社の経費の使い込みの濡れ衣まで着せられ、失意のどん底に。  数年後、場末のホステスとなった涼子は、年下の青年といい仲になりかけていた。  しかし、そんな彼女の前にさらに出世した真壁が現れる。 本編終了しました。 益子メイン(?)番外編は以前書いたオリジナルバージョンのままです。よろしければどうぞ。
24hポイント 49pt
小説 9,631 位 / 87,339件 恋愛 4,181 位 / 23,067件
文字数 105,092 最終更新日 2019.10.21 登録日 2019.04.30
3