2
SF 連載中 長編 R15
Nao
異世界転生だと思ったら未来だった。 砦学園都市の平和な日常を破る、宇宙最強の生命体『ワーム』 圧倒的な物量と、際限が無い自己進化する生命体にナオは、『大型シャベル』で戦いに挑む。 人口が10億人まで減った氷河期の地球…。 人々は、自給自足が出来る都市を作りそこに住んだ。 物語は、この都市の1つ…砦学園都市から始まる。 コールドスリープから目覚めたナオが生活に馴染み始めた頃。 宇宙最強の生命体ワームが、砦学園都市に侵入してきた…。 ナオは『大型二足重機』のDLとシャベルで戦うが、圧倒的な数に対処が出来ない。 そして、都市のピンチを救ったのは、ナオでは無く、機械の翼を持つ機械人『エレクトロン』の少女…『クオリア』だった。
24hポイント 0pt
小説 80,085 位 / 80,085件 SF 2,552 位 / 2,552件
文字数 66,664 最終更新日 2020.06.02 登録日 2020.05.08
SF 連載中 長編 R15
Nao
氷河期を迎えた2600…人工知能が人類を超えたせいで、快適に暮らそうと思えば永遠と快適に暮らせる世界… 各ヒトがどんな生活をするかが重要になり、サイボーグ化も出来るせいで自分のアイデンティティが重要になる…そんな世界。 パーン 銃声と共に目覚めたナオは暗い部屋を進むと神様に会います。 異世界転生だと思い転生を申し出ますが、転生先は2600年頃の地球でした。 転生だと思っていたのですが、どうやら脳みそだけコールドスリープしてたようです。 『テロリストの忍者ナオ』は、『狙撃手トヨカズ』、『次期都市長のレナ』、機械で『歩く大量破壊兵器クオリア』と友人になり、未来生活に適応しようと頑張り、…1ヶ月後、突如現れたワームと呼ばれる宇宙生命体と交戦…。ナオとトヨカズは工業高校の倉庫からDL(大型二足重機(4.5mの搭乗型ロボット))を見つけ乗り込みます。 戦闘も出来る土木重機のDLですが、工業高校に重火器なんてありません、ですが転生前のナオがよく使っていた最強武器がありました。 それは『DL用大型シャベル』…ナオはDLに4本…手に1本装備しワームに立ち向かいます。 そして同じく生身の方が強いのに態々DLで戦うクオリア。 クオリアの限定解除に悩むレナ。 狙撃が得意なのにシャベルで戦わされるトヨカズ…に、クオリアの味方のエレクトロンの援軍そして最後にクオリアが見た物は…。
24hポイント 0pt
小説 19,127 位 / 19,127件 SF 998 位 / 998件
登録日 2020.05.07
2