すぷらと

すぷらと

最終話にいろいろぶっこむ癖を改善する方法が知りたい。
4
ゲーム世界に転移した主人公は、はじまりの小屋から町に出かけた。 「うぇーい!!待ってろ俺のハーレム!!!!」 …実際は飼い猫にジャマされて、ハーレムとは無縁の生活を送ることに。 たまに戦ったりもするけれど、チートでポンポンするだけの農作業や建築作業でスローライフを満喫中。 1章:チュートリアル 2章:町に行く *邪魔されてハーレム作れませんがナンパはします。 *横読みじゃないとつらいですよ。
24hポイント 327pt
小説 2,284 位 / 60,691件 ファンタジー 645 位 / 19,436件
文字数 27,358 最終更新日 2019.12.13 登録日 2019.12.05
恋愛 完結 短編 R15
両家の話し合いは円満に終わり、酒を交わし互いの家の繁栄を祈ろうとしていた矢先の出来事。 酒を運んできたメイドを見て小さく息を飲んだのは、たった今婚約が決まった男。 不運なことに、婚約者が一目惚れする瞬間を見てしまったカーテルチアはある日、幼馴染に「わたくし、立派な悪役になります」と宣言した。     
24hポイント 1,606pt
小説 655 位 / 60,691件 恋愛 302 位 / 14,753件
文字数 39,174 最終更新日 2019.12.03 登録日 2019.11.16
お金が沢山手に入ったから荷物持ち買おう。そんな理由で奴隷売り場に行った主人公ミサは美青年を手に入れた。 人の話を聞かない残念主人公は、異世界で成り上がるために旅に出る。
24hポイント 78pt
小説 5,938 位 / 60,691件 ファンタジー 1,553 位 / 19,436件
文字数 36,774 最終更新日 2019.11.14 登録日 2019.11.02
短命種が自分の番ーツガイーと出会う確率は限りなく低い。 長命種であっても、人生の大半を費やす覚悟が必要なほど。 出会えたなら、それはもう運命である。 そんな運命の人と遭遇したリノは訳ありの10歳。リノは短命な種族の生まれではあるが、それでもまだ未成年とされる年齢だった。 幸か不幸か未成熟なリノ。それゆえ男は出会った少女が自分の番だとは気づかなかった。知らずに愛でたのは、男がその性癖ゆえに絶滅の道しかないと言われる残念種族のユニコーンだったから…
24hポイント 71pt
小説 6,163 位 / 60,691件 ファンタジー 1,613 位 / 19,436件
文字数 25,789 最終更新日 2019.10.30 登録日 2019.10.01
4