運命の番がユニコーンだった場合…

短命種が自分の番ーツガイーと出会う確率は限りなく低い。 長命種であっても、人生の大半を費やす覚悟が必要なほど。
出会えたなら、それはもう運命である。
そんな運命の人と遭遇したリノは訳ありの10歳。リノは短命な種族の生まれではあるが、それでもまだ未成年とされる年齢だった。
幸か不幸か未成熟なリノ。それゆえ男は出会った少女が自分の番だとは気づかなかった。知らずに愛でたのは、男がその性癖ゆえに絶滅の道しかないと言われる残念種族のユニコーンだったから…
24hポイント 63pt
小説 6,786 位 / 60,618件 ファンタジー 1,738 位 / 19,426件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

この世界の悪役は、幸せになれませんか?

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:99pt お気に入り:317

監視される悪役令嬢、自滅するヒロイン

恋愛 / 完結 24h.ポイント:18957pt お気に入り:1831

自重をやめた転生者は、異世界を楽しむ

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:53414pt お気に入り:4664

その日の空は蒼かった

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:30108pt お気に入り:5881

【R18】獣人さんにいきなり番と言われた話

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:532pt お気に入り:3217

私のせいで婚約破棄ですか? 思い当たることがないのですが?

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:126793pt お気に入り:2976

ギフトで復讐![完結]

ファンタジー / 完結 24h.ポイント:35039pt お気に入り:2787