誘拐されました。犯人は護衛です。

両親に就寝の挨拶をして寝室で寝たはずの男爵令嬢サリーナ。目が覚めると、移動中の馬車の中だった。
誘拐犯は信頼していた護衛兵士。
雇われていた護衛は、男爵家が裕福な貴族ではないと知っていての犯行。

そして馬車が到着したのはサリーナの実家よりも広い屋敷。

顔を隠した誘拐犯は毎日サリーナに贅沢をさせているけど、その資金はいったいどこから……?

24hポイント 14pt
小説 22,286 位 / 104,692件 恋愛 9,209 位 / 29,388件
1 / 3

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

君の瞳に囚われて

BL / 連載中 24h.ポイント:37453pt お気に入り:1032

絶対に婚約解消していただきます、もう我慢の限界なので

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:16019pt お気に入り:1832