婚約者はメイドに一目惚れしたようです~悪役になる決意をしたら幼馴染に異変アリ~

両家の話し合いは円満に終わり、酒を交わし互いの家の繁栄を祈ろうとしていた矢先の出来事。
酒を運んできたメイドを見て小さく息を飲んだのは、たった今婚約が決まった男。
不運なことに、婚約者が一目惚れする瞬間を見てしまったカーテルチアはある日、幼馴染に「わたくし、立派な悪役になります」と宣言した。
    
24hポイント 1,072pt
小説 949 位 / 60,877件 恋愛 438 位 / 14,821件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

契約結婚を申し込んできた夫にちっちゃく復讐しようと思う

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:100571pt お気に入り:1404

恐怖体験や殺人事件都市伝説ほかの駄文

エッセイ・ノンフィクション / 連載中 24h.ポイント:50752pt お気に入り:579

どうして私の書斎に私のパンツが落ちているのでしょうか

恋愛 / 完結 24h.ポイント:284pt お気に入り:6

私のお母様は追放された元悪役令嬢でした

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:168364pt お気に入り:3918