黒色の猫

黒色の猫

初めまして、黒色の猫と申します。 読み手の皆様に、面白い作品を届けられるように、投稿頑張って行きます。 更新日は不定期です。 小説家なろう様でも、投稿してます。
2
 孤児院出身の僕は10歳になり、教会でスキル授与の儀式を受けた。  僕が授かったスキルは『眠る』という、意味不明なスキルただ1つだけだった。  そんな僕でも、仲間にいれてくれた、幼馴染みたちとパーティーを組み僕たちは、冒険者になった。  それから、5年近くがたった。  5年の間に、覚醒したスキルを使ってパーティーに、貢献したつもりだったのだが、そんな僕に、仲間たちから言い渡されたのは、パーティーからの追放宣言だった。
24hポイント 3,863pt
小説 547 位 / 101,277件 ファンタジー 128 位 / 27,260件
文字数 78,171 最終更新日 2021.05.09 登録日 2021.04.08
 両親に先立たれた、ノーリは、冒険者になった。 冒険者ギルドで、スキルの中でも特に珍しいユニークスキル持ちでがあることが判明された。 最初は、ユニークスキル『宝箱作製』に期待していた周りの人たちも、使い方のわからない、その能力をみて次第に、ノーリを空箱とバカにするようになっていた。 それでも、ノーリは諦めず冒険者を続けるのだった… そんなノーリにひょんな事から宝箱作製の真の能力が判明して、ノーリの冒険者生活が変わっていくのだった。 小説家になろう様でも投稿しています。 アルファポリス様の方が、最新になります。
24hポイント 3,237pt
小説 642 位 / 101,277件 ファンタジー 153 位 / 27,260件
文字数 100,473 最終更新日 2021.05.08 登録日 2021.03.10
2