6
 街角で見掛けたエリ子を、僕は一瞬で好きになった。陳腐な言い方だが、運命の出逢いってこういうのを言うのだろうか?  幼い頃から一筋に打ち込んだサッカーを断念せざるを得なかった僕……。中学を卒業し、高校に進学すると言うのに、目標も希望もなかった。  そんな僕が、エリ子との出逢いを切っ掛けに変わっていく。いつまでも、変わらない想いを胸に宿して……。
24hポイント 0pt
小説 65,854 位 / 65,854件 恋愛 16,936 位 / 16,936件
文字数 39,930 最終更新日 2019.08.04 登録日 2019.07.30
 保育園の遠足で、陽翔(はると)が奇妙な生き物を拾ってきた。  オレンジゼリーを型から外し皿の上に盛りつけたようなその生き物は、ぷるぷると震えるように動くだけで本当に生きているのかも分からない。  調べてみても正体は分からず困り果てる私。  しかし、陽翔はどうしてもそれを飼いたいと言って聞かない。  喘息持ちの夫は単身赴任中だが、もし帰ってきたときのことを考えると、私はどうしたら良いのだろうか?
24hポイント 0pt
小説 65,854 位 / 65,854件 ファンタジー 20,310 位 / 20,310件
文字数 8,394 最終更新日 2019.08.02 登録日 2019.07.30
 席替えが、平凡な中学生である俺の一ヶ月を変えた。  かつてからクラスでは噂のあった霊感少女が、俺の隣になってしまったんだ。  ぼそぼそと呟くあいつの一言一言に戦慄が走り、クラスで起る事件にことごとく首を突っ込むあいつの好奇心が俺に実害をあたえる。  だけど、たまに見せるあいつの寂しそうな顔に、俺はちょっとドキッとしたりするんだ。  い、いや、違うぞ!  俺は、霊感少女なんかより、普通の子の方が……!!
24hポイント 0pt
小説 65,854 位 / 65,854件 ミステリー 1,630 位 / 1,630件
文字数 44,763 最終更新日 2019.06.12 登録日 2019.05.31
大学に入学したが、三流私大の俺には特にやることなんてない。 学業は疎か、バイトもそこそこ。 当然、彼女なんてものもいない。 だが、ブラゲの中では、割といけてるんだ。 ギルドマスターをやってて、人望だってかなりある。 所属ギルドは全体の6位と微課金ではかなり良い線いってるしな。 ……と、思ってたんだ。 奴が現れるまでは。 奴が来て、俺のブラゲライフは根底から覆されたよ。 悔しいけど、マジでパねえんだ!! 無課金のくせに……。
24hポイント 0pt
小説 65,854 位 / 65,854件 ライト文芸 2,505 位 / 2,505件
文字数 166,360 最終更新日 2019.06.05 登録日 2019.03.31
 学生時代は、いじめに遭っていた。  就職したら、パワハラが待っていた。  それでも何とか生きてきた。  しかし、痴漢の犯人にされ、両親や恋人に愛想を尽かされた。  冤罪だったのに……。    すべてに絶望し、自殺しようとマンションの屋上に上がった時、それは起った。  空間の歪みが拡がり、そこから空間が裂けた。  魅入られるように「それ」に触れたときから、俺の異世界生活が始まったんだ。
24hポイント 21pt
小説 13,766 位 / 65,854件 ファンタジー 3,024 位 / 20,310件
文字数 387,410 最終更新日 2018.04.26 登録日 2018.01.16
 付き合いだしてまだ二週間の、出来たてカップルな私達。  合コンで知り合うと言うベタな馴れ初めを経て、つたないながらもデートにいそしむ。  彼氏いない歴=年齢の私にとって、恋愛が始まったこと自体が奇跡的なことだった。  彼は干支一回りも年下だけど優しく、私のことを本当に好きでいてくれる。  しかし、彼の行動をつぶさに観察すると、ところどころに違和感が……。  きっと彼は何かを隠していると直感する私。  果たして、彼は何を隠しているのか?  今、私の極秘探索が始まる。  そして、私達二人の運命や如何に?
24hポイント 0pt
小説 65,854 位 / 65,854件 ライト文芸 2,505 位 / 2,505件
文字数 107,338 最終更新日 2018.03.30 登録日 2018.03.01
6