アズやっこ

アズやっこ

拙い文章ですが楽しく書いてます。できるだけ毎日更新する為、頑張ります
4
恋愛 連載中 長編 R15
妹が突然家から居なくなった。 メイドが慌ててバタバタと騒いでいる。 お父様とお母様の泣き声が聞こえる。 「うるさくて寝ていられないわ」 妹は我が家の宝。 お父様とお母様は妹しか見えない。ドレスも宝石も妹にだけ買い与える。 妹を探しに出掛けたけど…。見つかるかしら?
24hポイント 1,818pt
小説 1,114 位 / 128,328件 恋愛 515 位 / 38,199件
文字数 321,780 最終更新日 2022.01.24 登録日 2021.10.22
恋愛 連載中 短編 R15
私は獣人が嫌いだ。好き嫌いの話じゃない、憎むべき相手…。 俺は人族が嫌いだ。嫌、憎んでる…。 そんな二人が番だった…。 憎しみか番の本能か、二人はどちらを選択するのか…。 * 残忍な表現があります。
24hポイント 640pt
小説 2,625 位 / 128,328件 恋愛 1,361 位 / 38,199件
文字数 29,023 最終更新日 2022.01.24 登録日 2022.01.10
恋愛 連載中 短編 R15
私は何代と続く由緒正しき伯爵家の一人娘。 この国は女が爵位を継ぐ事が出来ない為、お父様から爵位を受け継ぐ婿を娶らなければならない。 私には一目見た時から心惹かれる殿方がいる。でもその方は別の女性の事を慕っていると貴族の間では有名な方。 身分の違いで婚約も婚姻も出来ないけれど、慕う方をいつも側で騎士として護っている。 私の初恋は早く諦めて婿探しをしないといけないのに、私は騎士様が諦めきれず、今日も騎士団の練習風景を他の令嬢に隠れ覗いています。
24hポイント 170pt
小説 7,460 位 / 128,328件 恋愛 3,496 位 / 38,199件
文字数 84,914 最終更新日 2022.01.19 登録日 2021.11.21
恋愛 完結 短編 R15
大好きなお母さんがこの世を去った。 月に一度やって来るお父さんは男爵って貴族だった。 私はお父さんに連れられて男爵令嬢になった。 男爵令嬢になった私は、貴族の令息、令嬢が通う貴族学園に入学した。 入学式が終わり、教室へ移動中、誰かとぶつかり倒れた私は気を失い、前世の記憶を思い出した。 友達に進められた乙女ゲーム、私には合わなくてすぐやめちゃったけど、その世界のヒロインに転生してた。 王子ルート? 時期宰相ルート? 時期騎士団長ルート? 隠れルート? 嫌嫌、全部スルーして、ヒロインを謹んで回避させて頂きます。
24hポイント 21pt
小説 21,883 位 / 128,328件 恋愛 9,679 位 / 38,199件
文字数 27,042 最終更新日 2021.11.02 登録日 2021.10.24
4