アルファポリス

愛すべき『蟲』と迷宮での日常4

つくぐ / 装丁・本文イラスト
累計四万部! ダンジョン冒険ファンタジー、待望の第四弾!
凄腕『蟲』使いのレイアのもとには、様々な依頼が持ち込まれる。冒険者養成機関の臨時講師、ギルドのクソ生意気な新人職員への研修、そして小国の乗っ取りを企む謎の美人エルフの調査など。もちろん、レイアはそれらの依頼を誠実にこなしていく。だが同時に、余計な犠牲者も大量に発生させてしまう。トラウマを植えつけられた者、身ぐるみをはがされた者、行方不明になった者……。そのほとんどが、レイアの歪んだ価値観と間違った正義感によるものなのだが、本人は心底善行のつもりなので矯正は不可能。よって、レイアの暴走は永遠に止まらない――
■単行本 ■定価1,200円 + 税 ■2017年09月30日発行
Amazon.co.jp 楽天ブックス セブンネットショッピング honto

CHECK!!

  • 主な登場人物!

著者の他の書籍

凄腕蟲使いはド外道!?

愛すべき『蟲』と迷宮での日常

『蟲』使いの過去を公開!

愛すべき『蟲』と迷宮での日常2

敵対する相手は絶対殲滅!

愛すべき『蟲』と迷宮での日常3