エスプレッソとバニラ 単行本はこちら
エタニティ文庫・赤

エスプレッソとバニラ

カヤナギ / 装丁イラスト
ビターな彼の甘い笑顔は私だけが知っている。
桐原芽衣は、研究施設に勤める派遣OL。 毎日ミスをしては、上司の久保真太郎にこってりしぼられる日々を送っていた。 彼の足を引っ張らないよう、がんばってみるけれど、いつも空回りするばかり…… 今日もひとりで居残り残業をしていたところ、いきなりやって来た彼に、突然抱きしめられて――!? 普段はエスプレッソみたいに苦いけれど、ふたりきりの時はバニラみたいに甘い彼とのビタースイートラブストーリー。
■文庫本 ■定価690円 + 税 ■2012年03月20日発行
Amazon.co.jp 楽天ブックス セブンネットショッピング honto

著者の他の書籍

はじめての恋ではないけれど
甘いだけじゃない、大人の恋。

はじめての恋ではないけれど

恋の舞台はお屋敷で
超美形モデルの専属メイド!?

恋の舞台はお屋敷で

アフタヌーンティー
新しい上司は初恋の王子様!?

アフタヌーンティー

イジワルな吐息
常連客とナイショの同居!?

イジワルな吐息

君の素顔に恋してる
副社長の寵愛が炸裂!?

君の素顔に恋してる

課長が私を好きなんて!
大人の純情ラブストーリー。

課長が私を好きなんて!

はじめての恋ではないけれど
甘いだけじゃない大人の恋

はじめての恋ではないけれど

恋の舞台はお屋敷で
俺様な彼の専属メイドに!?

恋の舞台はお屋敷で

アフタヌーンティー
新しい上司は初恋の人!?

アフタヌーンティー

イジワルな吐息
常連客とナイショの同居!?

イジワルな吐息