居残り方治、鵺月夜
アルファポリス文庫

居残り方治、鵺月夜

永井秀樹 / 装丁
月下、白刃が魔を斬る!!
とある藩の遊郭、篠田屋に遊興費を払えぬ居残りとして住み込みをする浪人、方治。しかし彼の実態は、楼主の求めに応じ暗躍する剣客でもあった。そんな彼はある日、仔細あって他藩で起きた猟奇的な事件の調査を助太刀することに。そこで方治は、忍の技を用いる奇妙な男と対峙する。だが、この一件はただのきっかけに過ぎなかった。方治と篠田屋は、この後、藩政を狙う謎の忍軍と激突し――
■文庫本 ■定価737円(10%税込) ■2020年07月31日発行
Amazon.co.jp 楽天ブックス セブンネットショッピング honto

著者の他の書籍

居残り方治、憂き世笛
遊里に居残りの剣が煌く

居残り方治、憂き世笛