カリスマ主婦の息子、異世界で王様を餌付けする。2
アンダルシュノベルズ

カリスマ主婦の息子、異世界で王様を餌付けする。2

ヘンリエッタ / 装丁・本文イラスト
ロイヤルファミリーは今日もらぶらぶ
パン屋の倅エルフィンは両親を亡くし、一人で姉の忘れ形見である甥のリューイを育てていた。ある日、彼のもとに現王であるリュシフォードの使いが現れリューイを城に引き取るという。なんとリューイは前王の息子だったのだ! 幼い甥を城に一人ぼっちにするわけにはいかずついていったエルフィンは、そこでリューイだけでなく自分まで可愛がってくれるリュシフォードに惹かれていく。けれど、王様に愛されるなんて無理……そう思って、恋を諦めかけたのだが、情熱的に愛してくるリュシフォードにほだされ、ついに彼と結ばれた!! こうなったからにはリュシフォードの傍にいるため努力しようと決意するエルフィン。ところがなぜか、リュシフォードが権力を使って無理やりエルフィンを手に入れたと勘違いする人たちが次々と現れ、二人の仲を邪魔しはじめ――!?
■単行本 ■定価1,430円(10%税込) ■2022年06月20日発行
Amazon.co.jp 楽天ブックス セブンネットショッピング honto

CHECK!!

  • 登場人物紹介

著者の他の書籍