SEがゆく 文庫本はこちら
アルファポリス

SEがゆく

~波乱万丈! SE日記~

起業、転職、倒産…。上場騒動に巻き込まれるわ、社長が逮捕されるわ、マルサに踏み込まれるわ、ヤクザに脅されるわの大騒動! コンピュータ黎明期よりSEとして活躍する著者が綴った爆笑エッセイ。
■単行本 ■定価960円 + 税 ■2001年10月10日発行
Amazon.co.jp

CHECK!!

  • 日経コンピュータに紹介!

    日経コンピュータの書籍紹介欄にて好意的に紹介頂きました。(以下、転載)



    「プログラム作成のアルバイトやソフトハウス社長を経た後,SEとしてユーザー企業をわたり歩いた著者の体験記。ユーザーとのトラブルや徹夜作業といったシステム開発の現場を,皮肉をたっぷりにつづっている。勤務先の倒産や,転職先の社長の逮捕といった,著者の実体験も盛りだくさん。その一方でIT業界にまん延するさまざまな問題についての指摘も鋭い。
    著者は「SEは業務に精通して顧客の悩みを理解し,顧客の身の丈に合ったシステムを作るべき」と主張。「SEにとっては理想のシステムでも,顧客の要望に沿っていなければ意味がない」と全編を通して訴えている。ベンダーのSEはもちろん,ユーザー企業の情報システム部員にも参考になる。



    また、週刊金曜日にも著者:北村よιみ氏の自薦文が紹介されました。(こちら)

  • 3刷り!

    売上好調により、遂に3刷りとなりました。

著者の他の書籍

SEがゆく

SEがゆく

~波乱万丈! SE日記~