アルファポリス

過去の自分を振り返る人だけが成功する理由

未来を変える鍵はあなた自身の過去にある
「過去の自分は宝の山である」をキーワードに、自分自身を振り返ることで、未来の成功を手に入れることができるという事実とノウハウをわかりやすく解説したビジネス・自己啓発書。「振り返り」とは「価値創造型反省」とも呼ばれ、過去の自分に起こったこと、経験したことを現在と未来に活かすことで、人生や仕事をよりよい方向に導くと著者は言う。本書では、「振り返り」の重要性から習慣化するまでを、わかりやすく説明する。
■単行本 ■定価1,300円 + 税 ■2017年12月20日発行
Amazon.co.jp 楽天ブックス セブンネットショッピング honto

CHECK!!

  • 第1章 〝振り返り〟とは、一体どんなものなのか

    ①前向きな努力が報われない時代                   
    ②夢を叶えるヒントは常に〝自分〟にある                
    ③前に出るために後ろを〝振り返る〟ことの重要性            
    ④〝振り返り〟の回路はすでにあなたの中にある            
    ⑤〝振り返り〟によって自分という存在を再認識する

  • 第2章 なぜ〝振り返る〟ことで夢が叶い、未来を変えられるのか

    ①夢を叶える人は「過去の自分」に学んでいる              
    ②〝振り返り〟がもたらす効果を知ろう                 
    ③〝振り返る〟ことによって己を知る                  
    ④ビジョンとは「心躍る未来像」である                
    ⑤振り返りから「なせばなる道のり」を引き出す 

  • 第3章 夢を叶え、未来を変える具体的な〝振り返り〟とは?

    ①「目をつける」「掘り下げる」「引き出す」の方程式           
    ②「過去の自分」という宝の山の活用術                 
    ③「行きたい未来に必要な過去」を軸にする               
    ④〝振り返り〟におけるメンタルのつくり方               
    ⑤過去はアイデアを創出する基盤となる     

  • 第4章 〝振り返り〟を習慣化させる効果的な方法

    ①習慣化の重要性と、必要な3つの軸                  
    ②「考え方」と「行動」で簡単に習慣化できる             
    ③ビジネスシーンで活かされる〝振り返り〟               
    ④〝振り返る〟ことは決して面倒なことではない             
    ⑤〝振り返った過去〟を夢の実現に繋げる回路づくり