アルファポリス

おんな独りアフガニスタン決死行

初期仏教の研究家、岡崎溪子。バーミヤン大仏破壊の報を聞き、おんな独りタリバン政権下のアフガンへ!仏教遺跡を追い求め決死のスクープの数々。そしてタリバンの裁判まで受ける。アフガンの人々との交流の末、彼女が見たアフガンの真実とは?
■単行本 ■定価1,400円 + 税 ■2003年05月14日発行
Amazon.co.jp

CHECK!!

  • 地方新聞に紹介!

    8/14の静岡新聞に著者写真つきで紹介されました。

  • 地方新聞に紹介!

    7/1の岐阜新聞第8面「生活 楽しみ ライフ」にて紹介されました。

  • 「旅と鉄道」に紹介!






    現在発売中の
    「旅と鉄道」(2003年夏の号)に紹介されました。

    また著者岡崎溪子氏の取材記事「京丸牡丹伝説を訪ねて」(全5ページ)が掲載されております。













  • スクープ映像公開!








    ハイバル峠の汽車」 「カーブル博物館」

    2本の映像をインターネット上に特別公開!


    書籍本文中のパスワードによりご覧いただけます。


    詳しくはこちら







著者の他の書籍