ボロボロのエルフを拾ったらめちゃくちゃヤンデレになった件、とりあえず一緒に錬金術する?

異世界に転生した主人公、ベルク・アルフォンは、知り合いからボロボロのエルフの奴隷を購入する。しかしそれが、とんでもないヤンデレだった?

ベルク・アルフォンは、異世界に転生したあと、昔から興味があった錬金術師になろうと決意した。
戦う事は好きじゃないのでまずはポーションでも作ろうと頑張っていたとき、ボロボロのエルフ奴隷を拾う。
自作のポーションで治したあと、よくみると凄く可愛くてそして――ヤンデレだった?
「ご主人様のポーション、わたしの中注いでくれませんか?」

これは、凄く優しいベルクとちょっと、いやかなりエッチなヤンデレエルフのほのぼのスローライフ錬金術師です。

◆ハーメルン、小説家になろう、カクヨムにも投稿を始めました◆
24h.ポイント 1,128pt
12,231
小説 1,057 位 / 185,745件 ファンタジー 219 位 / 42,720件