檸檬色に染まる泉

”世界で一番美しいと思ってしまった憧れの女性”

女子高生の私が、生まれてはじめて我を忘れて好きになったひと。

雑誌で見つけたたった一枚の写真しか手掛かりがないその女性が……

手なんか届かくはずがなかった憧れの女性が……

いま……私の目の前ににいる。

奇跡的な出会いを果たしてしまった私の人生は、大きく動き出す……
24hポイント 28pt
小説 22,069 位 / 139,909件 青春 167 位 / 5,137件