ヨロズ探偵倶楽部

 主人公、雅・デシャネルは高校に入学して、とある部活の門を叩いた。
 そこは”ヨロズ探偵倶楽部”——なんでも、どんな依頼も受けると言われる便利屋のような部活らしい。雅はそこで依頼を聞いてもらおうと足を踏み入れるが、そこにいた二人の部員は一癖も二癖もあるような、普通ではない先輩たちで——!?

 声なき声を聞け——
 見えなきものを見よ——
 我らヨロズ探偵倶楽部。
 ありとあらゆるご依頼承り升。
24hポイント 0pt
小説 68,400 位 / 68,400件 キャラ文芸 1,850 位 / 1,850件