ブルーメンブラット 欠片の少女たちは追想する

アビエントラントの女騎士カリンは、敵対する種族の崇める邪神を倒し、一躍国家的英雄となる。しかし、邪神はとどめを刺される寸前、自らの魂を分離して異世界に逃れていた。新たに邪神討伐の命を受けたカリンは、愛する家族に別れを告げ、異世界へと旅立つ。そこで待っていたのは、邪神の転生であるお嬢様と、それを守るイケメンJKであった。


※簡単に言うと、女騎士が邪神退治で異世界に行ったら現地のJKにフルボッコにされるという話です。





《登場人物》

カリン・グラニエラ(倉仁江花梨):
アビエントラントの女騎士。銀髪、金瞳、褐色の肌。
貧乏貴族の出身で、実力はあるものの、やる気がから回るタイプ。
三匹の黒猫を使い魔とする。

桜ヶ丘央霞:
百花学園二年。いわゆる「おっぱいのついたイケメン」
親友みずきを守るために頑張った結果、理不尽なほど強くなってしまった模様。

白峰みずき:
百花学園二年。生徒会長。
白峰財閥の令嬢で、学園創立以来の才媛と呼ばれるほどの頭脳と美貌を持つ。
邪神アルマミトラの魂をその身に宿しており、復活のため策動する。
央霞のことが好き。

桜ヶ丘陽平:
央霞の弟。小学五年生。
年齢の割にしっかりしている。
行き倒れたカリンを拾う。

三善山茶花:
百花学園一年。女子剣道部員。
中性的な美少女。
央霞のことが好き。

大紬茉莉花:
百花学園一年。
明るく社交的な性格。千姫とは幼馴染で親友同士。

遠梅野千姫:
百花学園一年。
人付き合いが苦手。割と毒舌。

アルメリア・デ・ヘルメリア:
アビエントラントの女騎士。
旧王家の流れを汲むエリートで高飛車。
名前が呼びにくい。

モルガルデン:
アビエントラントの女騎士。
オークの血を引く戦闘部族の出身で、国内でも有数の武闘派。
好色。
24hポイント 7pt
小説 18,173 位 / 66,031件 ファンタジー 4,548 位 / 20,312件