月満ちる国と朔の姫君

ディーナは夢の中で知らない声に呼ばれた。不安を覚えた彼女は、母親の勧めで、伯父でもある隣国バハーバドルの王に会いに行く。そこで出会ったのは皇太子ジャファール。彼とともに王に謁見した彼女は、自分の幻聴がバハーバドルの未来に関わる重大なものだと知らされる。そしてディーナは、ジャファールの婚約者から信じられない発言を聞かされたのだった。  ※別名義で某小説賞に投稿した作品を改稿したものです。 ※小説家になろうさまにて2014年に公開した作品です。
24hポイント 28pt
小説 12,712 位 / 83,391件 恋愛 5,215 位 / 22,478件
1 / 4

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

中途半端な知識で異世界転生してみました

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:0pt お気に入り:3

婚約者を譲れと言うなら譲ります。私が欲しいのはアナタの婚約者なので。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:113203pt お気に入り:8196

田舎娘をバカにした令嬢の末路

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:123765pt お気に入り:1823