紅の吸血鬼と白の聖女騎士

 人間と魔物が争う世界。
 八歳の時に家族と、生まれ育った村を魔物に滅ぼされたリリーベルは、人々を守るため、戦闘に特化した白魔術師『白騎士』となり、日々、魔物との戦いに明け暮れていた。
 十六歳になったリリーベルは、すべての魔物の支配者『紅の一族』の第十一位を倒す。
 が、そのために第六位アルベルテュスに危険視され、彼に殺されかける。
 しかしアルベルテュスはリリーベルを逃す。
 彼女の前に膝をついた。
「紅の一族が第六位、アルベルテュスが請う。俺のものになれ、リリーベル。俺は貴女に恋をしている」ーーーー
24hポイント 7pt
小説 21,274 位 / 83,244件 恋愛 8,593 位 / 22,041件