森の中のマンドラゴラ~異世界は平和だったので、おっぱいとたわむれることにする~

 ずぼっ!
 俺は突然、引っこ抜かれた。
 何しやがるっ!!!ぶち殺すぞっ!!!!!
 そう叫んだ俺の近くに倒れたのは魔女の格好をした少女。
 どうも俺はマンドラゴラという魔法植物に転生したらしい。
 引き抜くときの叫び声を聞くと発狂したり死んだりするという言い伝えがある植物だ。
 俺もかつては中学二年生の少年少女がアレな感じになる病を患っていた身。
 異世界転生は望むところだ。
 けど植物は無いだろう植物は!!!
 チート能力でハーレムはどうした!?
 そう文句を言いたいところだけど転生させてくれた女神も見当たらない。
 仕方ないので倒れていた魔女っ娘についていくことにする。
 おっぱいに挟まれたり、おっぱいに座ったり、おっぱいを洗ったり。
 そんなことをしながら俺は新たな日常を過ごしていく。
24hポイント 7pt
小説 17,209 位 / 53,638件 ファンタジー 4,715 位 / 17,590件