悪役のミカタ

いわゆるチート系の能力を授かった日本人の少年の物語。 しかし彼は、困難を極めた生活を、異世界でおくる事になる。 力を使えば、異世界での生活も、余裕だと思うかもしれないが――魔力がなければ、チートクラスの力も、ガラクタ同然なのだ。 つまり、彼は魔力を持たずに、チートの力を手に入れてしまったというこのなのである。 ただ、魔力を補充する方法がないわけではない。 とある方法にて、それは可能なのだが、その方法と言うのが――。 ※下品なお話なので、タグをご確認のうえ、閲覧の方よろしくお願いいたします。
24hポイント 14pt
小説 15,176 位 / 60,534件 ファンタジー 3,567 位 / 19,401件