猫が鼠を追う理由~五百年も想われていたなんて、神様の愛は激甘です~

 両親からは結婚やUターンの圧をかけられながらも、なんとか日常を送っていた由良の前に、子の精霊檜皮(ひわだ)が現れ、黄泉比良坂の途中にある隠の地へと連れて行かれてしまう。
 そこで、ニニギという不思議な少年から、干支守と呼ばれる役目を押しつけられ、その場に居合わせた五百枝(いおえ)とともに、十二支を集めて行う儀式の段取りを任されてしまった。
 ニニギに反抗し拒否した五百枝だったが、猫の姿にされてしまい、否応なしに由良と一緒に干支守たちを探すことになったのだが――
24h.ポイント 7pt
0
小説 36,164 位 / 185,402件 恋愛 16,225 位 / 56,265件