ヤクザに医官はおりません

彼は私の知らない組織の人間でした

会社の飲み会の隣の席のグループが怪しい。
シャバだの、残弾なしだの、会話が物騒すぎる。刈り上げ、角刈り、丸刈り、眉毛シャキーン。
無駄にムキムキした体に、堅い言葉遣い。
反社会組織の集まりか!

ヤ◯ザに見初められたら逃げられない?
勘違いから始まる異文化交流のお話です。

※もちろんフィクションです。
小説家になろう、カクヨムに投稿しています。
24hポイント 1,704pt
小説 636 位 / 59,174件 ライト文芸 4 位 / 2,397件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

反逆の聖女は癒さない~赤ちゃん育てるのに忙しいんで~

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:5801pt お気に入り:1655

元自衛官、異世界に赴任する

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:284pt お気に入り:1940

紅き狼の鎮魂歌

ライト文芸 / 完結 24h.ポイント:255pt お気に入り:47

声を失くした女性〜素敵cafeでアルバイト始めました〜

ライト文芸 / 連載中 24h.ポイント:113pt お気に入り:42

逆行した悪役令嬢は、病弱のため深窓の令嬢になります

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:147851pt お気に入り:9456

【R18】逃げ出した花嫁と銀の伯爵

恋愛 / 完結 24h.ポイント:1448pt お気に入り:2649

【J隊関連】鏡野ゆう短編集

ライト文芸 / 完結 24h.ポイント:340pt お気に入り:311