月噴水(ムーン・ファンテン)

二十一世紀半ば頃。月には、天然の溶岩洞窟を利用した国際基地が建設されていた。ある日、月基地に使っていた洞窟の壁の一部が崩れ、新しい洞窟が見つかる。さっそく、新洞窟に探査ロボットが送り込まれた。洞窟内部の様子は取り立てて変わった事はなかった。ただ、ほんの一瞬だけロボットのカメラは、何か動く物体をとらえる。新洞窟の中に何かがいる。そんな噂が基地中に蔓延した。

(この物語は『時空穿孔船《リゲタネル》』の半世紀前を舞台にしてします)
24hポイント 0pt
小説 48,497 位 / 48,497件 SF 1,668 位 / 1,668件