【完結】聖女になり損なった刺繍令嬢は逃亡先で幸福を知る。

「ルーナ嬢、神聖なる聖女選定の場で不正を働くとは何事だ!」

魔法国アルケイミアでは魔力の多い貴族令嬢の中から聖女を選出し、王子の妃とするという古くからの習わしがある。
ところが、最終試験まで残ったクレモント侯爵家令嬢ルーナは不正を疑われて聖女候補から外されてしまう。聖女になり損なった失意のルーナは義兄から襲われたり高齢宰相の後妻差し出されそうになるが、身を守るために侍女ティカと共に逃げ出した。
あてのない旅に出たルーナは、身を寄せた隣国シュベルトの街で運命的な出会いをする。

【2024年3月16日完結、全58話】

24h.ポイント 63pt
134
小説 13,458 位 / 185,275件 恋愛 6,060 位 / 56,265件