モラトリアム・ダンス

(大学卒業記念作品)

 大学で心理学を専攻する下川安伸は、卒業まで半年を切っているにもかかわらず、未だに進路が決まらず、目標のないまま停滞していた。

 ある日、幼馴染みの山根安祐美と買った親友の友一へ送るプレゼントを取りに夜中の大学へ行くと、大学での友人の[彼]が教授を手にかける現場を目撃してしまう。

 [彼]は何故殺人を犯したのか、そして友人として[彼]の犯行を告白すべきか悩む日々はそれまでの日常を一変させたかのような色に染まりだす……。


 人生の猶予期間とされる大学時代を体験した作者が送る、本当の「愛」「友情」そして「正義」とは何かを問う作品。

※1 カテゴライズとしてはミステリーのところに入れてありますが、サスペンス要素多めで、推理要素少なめになっています。

※2 全年齢対象にしておりますが、多少の暴力的および性的表現を含んでおります。あらかじめ、ご了承いただいた上でお読みになるようお願いします。
24hポイント 0pt
小説 51,011 位 / 51,011件 ミステリー 1,389 位 / 1,389件