大好きです。さようなら

私の営むカフェには、ちょっとした幸運特典がついている。なぜなら私は「導きの聖女」だったから。

異世界を救って現世に戻ってきた私は、僅かに残る導きの力を使って、訪れるお客様に小さな幸せのきっかけをプレゼントする。

これは恋を諦めた私の、密かな楽しみ。それが、異世界に住むあの人の幸運に繋がる筈だと信じてるから。

なのに時折夢に見るあの人は、どうしてあんなに辛そうなの……?



◾️1000字程度の不定期更新。 ◆※「小説家になろう」さんでも投稿しております。
24hポイント 16,380pt
小説 99 位 / 56,011件 恋愛 50 位 / 13,365件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

ある公爵令嬢の生涯

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:132620pt お気に入り:11544

お前は、ヒロインではなくビッチです!

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:15451pt お気に入り:3382

チートなタブレットを持って快適異世界生活

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:50753pt お気に入り:4468

誰がゲームの設定に従うと思いまして?

恋愛 / 完結 24h.ポイント:19688pt お気に入り:944

異世界から聖女が来るようなので、邪魔者は消えようと思います

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:175222pt お気に入り:3804

何故私が王子妃候補なのでしょう?

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:4103pt お気に入り:2117

勇者パーティから追い出されたと思ったら、土下座で泣きながら謝ってきた!

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:14520pt お気に入り:9298

末期の引きこもりが魔王のペットになって全力で愛でられます。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:6340pt お気に入り:2315

婚約破棄された目隠れ令嬢は白金の竜王に溺愛される

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:10500pt お気に入り:3803