猫神主人のばけねこカフェ

ある日、うらぶれた神社で鹿嶋美来が拾った猫は、なんと言葉を喋り、己を「猫神」だと口にした。
そして二年前から美来の飼い猫だった猫までが、自分を「猫鬼」だと言ったのだ。
驚く美来をよそにあやかしの猫達は話し合い、美来の両親が経営する猫カフェを繁盛させて自分たちの『力』を取り戻そうとする。
孤独な神と、恋を知った鬼が織りなす、あやかし猫と人間の物語。
24hポイント 42pt
小説 5,651 位 / 37,494件 キャラ文芸 274 位 / 1,267件
詳細はこちら

この作品はアルファポリスから書籍化されています

1 / 2

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

転生した世界のイケメンが怖い

恋愛 / 完結 24h.ポイント:34778pt お気に入り:3775

気まぐれ女神に本気でキャラメイクされました

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:1819pt お気に入り:3184

追放されましたがマイペースなハーフエルフは今日も美味しい物を作る。

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:269pt お気に入り:76

魔法司書には今日も仕事がある

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:1435pt お気に入り:174

処理中です...