わたしを無理やり連れて来た侯爵様はなぜかわたしを溺愛する

 わたしは今、何故かお城のような大豪邸にいる。
 仕事で偶然やって来た街で男性に会い、そのままここに連れられてきてしまったのだ。
 何故かわたしを見初めたらしい侯爵様はわたしのことを妻だと言う。
 妻じゃないと否定したわたしに何故か突然のプロポーズ。
 容姿抜群でお金持ちの王子様や貴族に見初められ、溺愛されてプロポーズだなんてお話の中の世界みたい。
 憧れるようなシチュエーションだったはずなのに……。
 でも、実際に自分の身に降りかかると怖いんですけど!

24h.ポイント 21pt
5
小説 25,517 位 / 185,742件 恋愛 11,576 位 / 56,335件