婚約者に妹を紹介したら、美人な妹の方と婚約したかったと言われたので、譲ってあげることにいたしました

「こちら、妹のマリアンヌですわ」

 妹を紹介した途端、私のご婚約者であるジェイコブ様の顔つきが変わったのを感じました。

「マリアンヌですわ。どうぞよろしくお願いいたします、お義兄様」
「ど、どうも……」

 ジェイコブ様が瞳を大きくし、マリアンヌに見惚れています。ジェイコブ様が私をチラッと見て、おっしゃいました。

「リリーにこんな美しい妹がいたなんて、知らなかったよ。婚約するなら妹君の方としたかったなぁ、なんて……」
「分かりましたわ」

 こうして私のご婚約者は、妹のご婚約者となったのでした。
24h.ポイント 14pt
53
小説 30,188 位 / 185,735件 恋愛 13,481 位 / 56,335件