幸せになりたい貧乏神

日本には、八百万の神がいるという。しかし八百万も神がいたら、忙しい神と、暇な神が出てくる。
幸せな神もいれば、不幸な神もいる。
不幸な神は、ずっとそのままなのか……。
雨の降る夜道、僕はある少女に出会った。しかしその少女は私は、貧乏神と言い出して……。
暇な人生を過ごしていた僕に彼女を幸せにしてやりたいという目標ができた。
24hポイント 28pt
小説 12,975 位 / 80,085件 ライト文芸 264 位 / 3,659件