願わくは、きみに会いたい。

挫折してしまった天才スイマーのナギと、ある偶然がきっかけで親密な関係になる千沙希。
けれどそれはカレカノの関係とは違うものだった。
それでも密かに恋心を募らせていく千沙希はナギが競泳選手として復活するのを静かに見守り続けていた。


(画像は「NEO HIMEISM」様よりお借りしています)
24hポイント 142pt
小説 4,778 位 / 57,631件 ライト文芸 108 位 / 2,355件