親友が変わってしまったので、留学したら溺愛されてしまいました。

幼少期から一緒に過ごしていた幼馴染

とても無邪気で純粋で、みんなに愛された女の子。



だが、学園に入って親友は変わってしまった

身分違いだというのに、王子を追いかけ回して
王子の婚約者に目をつけられるようにかるが、お構い無しだ。
しかも本人は狂ったように変な発言が増えた。

「あなたは私の親友でしょ!?私のサポートをしなきゃいけないのに!!」

 「サポートキャラのはずなのに、なんで!?
サポート全然してくれない!」

彼女は私の知ってる彼女ではなくなってしまった。

婚約者を持つ王子に近づきすぎてはいけないし、その周りの側近や護衛にまでちょっかいをかけてはいけない。と諭したら、


「サポートしてくれないなら、貴方いらないわ。邪魔」

そこから、彼女は事あるごとに私を虐めてくるようになった。

いつから彼女は変わってしまったんだろう。
親友だと思っていた彼女に裏切られ、ショックで病んでしまった主人公:セレシアが、留学を機に何故か隣国で愛されてしまう話。







24hポイント 177pt
小説 7,426 位 / 144,255件 恋愛 3,455 位 / 45,070件