【途中までですが良ければ】魔王様はΩ

是非もなし 

 魔王城に君臨し続けた魔王が今しがた勇者により、敗北した。魔族を守り続け、力を削られそして負けたのだ。
 しかし、魔王は死ななかった。その仲間を守り続けた姿は、人のそれと何ら変わらなかったから。

 心を打たれた勇者一行は魔王を伴って帰還する。

我が身一つで同胞の命が守られるならば、安い物はない。


 そして知るのである。魔王様は番のいないΩであると。そのうなじに噛み付いた者は世界を統べる力を持つと。

 戦いが始まる。


注意!!

10話の途中までしかありませんが、どうもこの先が詰まってしまい進みません。このまま続きかないと思います。
 でも、自分でもちょっと気に入っているので、読んで貰えたら嬉しいなーと思い、投稿して見ました(╹◡╹)

24hポイント 56pt
小説 10,686 位 / 100,970件 BL 1,871 位 / 10,128件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

魔法は使えるけど、話が違うんじゃね!?

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:583pt お気に入り:356

たとえ運命の番じゃなくても

BL / 連載中 24h.ポイント:71pt お気に入り:349

【完】太陽の王が愛する妖精王の寵児

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:809pt お気に入り:108

実の家族よりも、そんなに従姉妹(いとこ)が可愛いですか?

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:62792pt お気に入り:10092

ボクが追放されたら国が飢餓に陥るけど良いですか?

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:73180pt お気に入り:3453

運命の恋人は銀の騎士〜甘やかな独占愛の千一夜〜

恋愛 / 完結 24h.ポイント:390pt お気に入り:666