デブだから婚約破棄?!上等だ、お前なんかこっちから願い下げだ!!

「俺、デブは嫌いなんだ。新しく聖女になったミアと婚約するから、お前、用済みな」
「はぁ……?」
 貴族御用達のレストランで突然、婚約者に捨てられた。

 私はクローヴィア・フォーリー(20)
 フォーリー伯爵家の長女だ。
 
 昔は金髪青眼の美少女としてもてはやされていた。しかし、今はある理由で100キロを越える巨体になっている。

 婚約者はいわゆる『デブ専』を公言していたにも関わらず、突然の婚約破棄。
 しかも、レストランに浮気相手を連れてきて私を誹謗中傷とやりたい放題。

 フフフ。上等じゃない。
 お前なんかこっちから願い下げよ!
 後で吠え面かくなよ!!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
14話で完結です。

設定はゆるいです💦
楽しんで頂ければ幸いです。

小説家になろう様にも同時掲載しております。
24hポイント 475pt
小説 3,043 位 / 144,425件 恋愛 1,467 位 / 45,147件