転生したので堅物な護衛騎士を調教します。

交通事故に遭い、異世界に転生した主人公――伯爵家次男ロスト・フォンツ・エルシュバーグはある日、自分が「視界にいる人間の感覚を操れる」という能力をもっていることに気づく。だが、その能力は「痒み」や「快楽」を発生させるという、イマイチ使いどころのわからない能力だった!
しかしロストはある日、ふと「この能力があれば、あの堅物な護衛騎士のあいつをこっそり調教できるんじゃ……!?」ということに気づき……!?

■BLファンタジー(18禁)
■主人公攻×護衛騎士受
24hポイント 617pt
小説 2,448 位 / 148,871件 BL 510 位 / 17,190件