男の娘?小説一覧

タグ 男の娘?×
6
1
SF 連載中 長編 R15
『フリーダムマーセナリーライフ』通称『FML』。今大人気のVRMMOで、『錬金術』と『召喚術』のスキルを取ったルクスは『錬金術』と『召喚術』スキルは不人気スキルだと知る。  しかし、それでもエンジョイ勢としてゲームを楽しんでいたが偶然が重なって一躍有名プレイヤーとなってしまう。  ※元々はなろうの方で連載していましたが、事情があってこちらで再連載する事になりました。
24hポイント 553pt
小説 2,556 位 / 125,860件 SF 39 位 / 3,646件
文字数 46,657 最終更新日 2021.09.24 登録日 2021.08.05
2
恋愛 連載中 長編 R15
 自著TL漫画「愛を乞うより、獣の罰にひざまずけ(完結済み、以下「愛獣」)」に登場する、私のお気に入りキャラクター『星亞』を主人公にしたお話です。 『星亞』を幸せにするお話!です!!  当時『星亞』をヒーロー(ヒロインの相手役)に!と望む声も結構あって、私も一瞬「星亞ヒーロー案」にグラッときたこともあり…(笑)  まあそれは却下されたのですが、個人的にまだまだ星亞と遊びたいという、連載終了後も抱き続けていた長年の希望をついに叶えたいなと!  それから星亞を幸せにするお話も見たい、という声にも後押しされて。  少しづつですが更新できたらなと思います。  月1位のペースでまったりできれば…と思っております。  よろしければお付き合いいただければ幸いです☆  時間軸は「愛獣」の完結後になりますが、ストーリーそのものは全くの別物で、配信元の出版社とは一切関係ありません。  また無関係としてこちらのお話の執筆許可は得ております。  無関係なので、「愛獣」とはちょこちょこ設定が違う可能性があります。  また、当時作中に盛り込めなかった裏設定が組み込まれる場合もあります。  当時(3年以上前?)と今で、私の感性も違ってる部分もあると思いますが、その辺はノリで今の感性を優先するかと思います☆  なお「愛獣」のTL漫画は各書店で現在も配信されておりますが、内容的にはかなりハードな性描写もあるので、読者さんを選ぶと思うので積極的にお勧めは致しませんです;
24hポイント 7pt
小説 27,284 位 / 125,860件 恋愛 11,413 位 / 36,059件
文字数 33,462 最終更新日 2021.09.12 登録日 2021.01.31
目が覚めると、異世界転生を果していたノブナガ。 そして突如現れた女神を名乗る妖精ベルの話によれば、なんとノブナガはすごい力を持っていて、この世界を救う英雄として召喚されたらしい。 よっしゃアアアーー、これはテンプレチート無双異世界ファンタジーじゃぁあい!と、感慨に浸っていたところに現れる絶世の美女に思わず一目惚れ。 しかも、その美女は現国王の第一王位継承者で、ひょんなことから目の前で世界を滅亡の危機から救ってしまったノブナガは、その場で婚約を申し込まれてしまう。 アニメの尺で言ったら、1話目のCM前からテンプレ逆玉勝ち馬ルート確定か!と浮かれていたところに明かされる衝撃の事実……な、な、な、なんと! 王女様は王子様でした!! ——つ、つまり……どういうことだってばよ……?(気絶) 女神様『 一体いつから —————— 自 分 を 男 だ と 錯 覚 し て い た ? 』 ——再び現れた女神様から告げられる、衝撃の事実。 しかし、当然婚約が簡単に認められるはずもなく……王子の婚約者の座を狙うライバルたちは、世界各地から集められた文武両道の麗人たち……。 女に転生した主人公は、彼女たちを相手に果たして王子との縁談を勝ち取れるのか? てか、そもそも女のままで良いのか!? 更には、18人の王子たちによる王位継承争いにまで巻き込まれてしまい…………。 主人公「俺の異世界ファンタジーは、なんだか色々間違っている!」
24hポイント 7pt
小説 27,284 位 / 125,860件 ファンタジー 5,082 位 / 32,362件
文字数 104,257 最終更新日 2019.04.22 登録日 2019.04.03
4
BL 完結 短編
変質者に追われて森の中に逃げ込んだ男の娘系男子高校生が森の中で出会ったケモ耳青年と出会ったことによってはじまる物語。 愛と人類をかけた、相思相愛で人類滅亡系BL (俺は君の騎士でも本当は)はこれの続きになります。 (ほかの作品の全ての元凶であり、最初の二人です) 10月24日 修正しました。
24hポイント 0pt
小説 125,860 位 / 125,860件 BL 13,661 位 / 13,661件
文字数 4,102 最終更新日 2020.11.01 登録日 2020.10.16
5
ファンタジー 連載中 長編 R15
天は二物を与えず。 そうは言うが、たまに二物も三物も与えられた人間がいる。 秋月宗助 古くからの名士の家に生まれた彼は、多くの物を与えられて生まれてきた。 美しい容姿。 高い身長。 誰よりも優れた身体能力。 明晰な頭脳。 その全てを天から与えられた。 非常に残念なことに与えられ過ぎてしまった。 顔は綺麗なのに身長が高すぎて彼女ができなかった。(218cm) 非常識に身体能力が高すぎて部活動もできなかった。(教師に辞めさせられた) 人間不信に陥って友達もまともにできなかった。(学科も校舎も違う友達が1人だけ) 端的に言うとぼっちだった。 ただ、唯一、家族にだけは恵まれた。 そんな灰色の学校生活を送る中、突如として世界各地にダンジョンが現れる。 おぞましい魔物の蠢く、人知の及ばぬ世界。 その世界こそが自分の生きるべき世界だと、彼は進学を蹴って探索者を志す。 親は泣いた。進学率が下がる教師も泣いた。 そうして彼はダンジョンを通して様々な人と出会い、関わり、触れあうことで今まで得られなかった多くのものを手にしていく。 仲間を。 恋を。 青春を。 そして、命を賭けた戦いの場を……。 ――死にかけることもあるけれど、俺はげんきです。
24hポイント 0pt
小説 125,860 位 / 125,860件 ファンタジー 32,362 位 / 32,362件
文字数 75,361 最終更新日 2020.02.22 登録日 2019.07.27
世界の発展のため、最高神が生命に与えたとされる8つの術――――総じて核心術。 大陸全土には多くの学術特区が存在し、それぞれの核心術を中心とした文化と街並みが広がっていた。 「五行思想」の魔術を扱う少年――天枷時雨は、ここアルデュイナ魔術学院に所属し、依頼任務を終えて学院の寮に戻ろうと真夜中の精霊の森を抜けようとしていた。 だが、どういう訳か一向に森の外に出ることができず、遂には野宿を覚悟したその時―――時雨の耳元に静かな鈴の音が響いた。時雨がその音のする方角へ進むと、そこには巫女装束に身を包んだ少女 ―――リンネ・アス・レイヴィアが神楽を舞っている最中だった。その姿に見惚れて時雨が思わず一歩踏み出した瞬間、結界が崩壊する破砕音と共に巨大な竜の姿が現れて!? ―――天使と術者が織り成す世界で運命の歯車が今、動き出す!―――
24hポイント 0pt
小説 125,860 位 / 125,860件 ファンタジー 32,362 位 / 32,362件
文字数 30,471 最終更新日 2018.06.21 登録日 2018.05.20
6