勇者と聖女小説一覧

タグ 勇者と聖女×
4
1
恋愛 連載中 長編
「ソフィア、君との婚約を破棄する。君に聖女の器はない!」 守りの聖女のソフィアは婚約者に公の場で婚約破棄を告げられる。 魔王討伐時に結界を維持し祈りを捧げていたが婚約者により安全な場所でただ祈っていただけだと詰られる。 守りだけの聖女に意味はない。 聖女の称号も返上すべきだと言われる中、傍に笑みを浮かべるのは真の聖女と名乗る少女だった。 彼女はソフィアを嘲笑い、さらに追放を目論むも。 その場颯爽と現れるのは真の勇者だった。 「ならばこの私の妻になってくださいソフィア様」 平民であるが、身目麗しく。 洗練された仕草で愛を囁き、視線は二人に向けられる。 ソフィアを断罪し晒し者にしようとしていたはずが何時の間にか立場大逆転。 国王陛下も勇者に魔王討伐を終えた後に一つだけどんな願いも叶えると約束していたのだ。
24hポイント 717pt
小説 2,435 位 / 140,815件 恋愛 1,232 位 / 43,706件
文字数 43,054 最終更新日 2021.12.11 登録日 2021.11.04
※主人公が、元・英雄だとわかるのは、第35話です。それまでは、じれじれなラブコメです。 *あらすじ* 平凡で底辺な男子高校生、矢神 皇成には、一つだけ特別な力があった。 それは『矢印』が視えること。 しかも、その矢印は、人生を岐路に立たされた時、いつも最良の方へと導いてくれる『先見の矢印』! なんでこんな力があるのかはわからないけど、不幸な未来は事前に回避できるため、これまで順風満帆な人生を歩んできた皇成。 だが、そんな皇成にも一つだけ悩みがあった。 それは、元・幼馴染であり高嶺の花とも言われる、碓氷 姫奈に告白をしたいけど、なかなかできないこと。 なぜなら矢印さまには、いつも『告白してはいけない』と選択してしまうから… これは、異世界では英雄だったはずの男子高校生が織り成す、愛と激動の青春ラブストーリーです! *** 多少の暴力描写・性描写もありますが、少年漫画程度の描写です。R15に該当するほどではないため、レイティングはつけておりません。 ©️雪桜
24hポイント 35pt
小説 21,590 位 / 140,815件 ファンタジー 3,620 位 / 34,294件
文字数 277,991 最終更新日 2022.05.21 登録日 2022.04.21
アラカン勇者とアラカン聖女の旅物語  その夫婦、|原田美佐枝《はらだみさえ》と|原田比呂也《はらだひろや》は何処にでもいる還暦を過ぎた夫婦だった。  家の二階でタンスの上の物をどけようとして比呂志が美佐枝を支えていたがタンスの上から物が落ちてきて二人共バランスを崩して床に落ちてしまった。以前の記憶は、ぼんやりと残ってはいるが、二人共名前だけが飛んでしまって全く思い出せなかったのだった…… 気の弱い勇者としっかり者の聖女の日記、新たに弟子が加わってほのぼのと旅をします
24hポイント 0pt
小説 140,815 位 / 140,815件 ファンタジー 34,294 位 / 34,294件
文字数 47,543 最終更新日 2022.02.14 登録日 2022.01.13
 ある場所に、将来勇者となる赤ん坊がこの世に誕生した。  その赤ん坊は人族にとっての希望であり、今後の未来の光であった。  しかし、その赤ん坊の生れ落ちた村は、不幸にも人さらいにより村を壊滅状態にされてしまい、その赤ん坊もろ共複数の子供達をさらわれて行方不明となってしまった。  更に不幸だったのが、その人さらい達が逃亡する際に入った森は、魔獣が多く生息する魔の森の中であり、夜は如何なる者も立ち入らない場所に入って行き。魔獣の襲われる結果となってしまっい。その人さらい共々子供達の消息も断ってしまう。  人族の希望である勇者の赤ん坊はに、この世から消えたかと思われたが、その赤ん坊は偶然にも大魔王の女性に拾われて育てられる運命にあった。  そして、その赤ん坊が育って行き、いろいろな人の運命を変えていく結果となるのであった。・・・多分?
24hポイント 0pt
小説 140,815 位 / 140,815件 ファンタジー 34,294 位 / 34,294件
文字数 82,189 最終更新日 2018.10.21 登録日 2018.08.01
4