現地主人公小説(外部サイト)一覧

タグ 現地主人公×
26
1
ファンタジー 連載中 長編 R15
【書籍版11/15頃発売(GAノベル)&コミカライズ決定】 『人と魔族が争って勇者が魔王を討伐……』なんてのは遠い昔の話。 現代では冒険者も魔族も勇者も魔王も命を懸けない職業に過ぎない。 世界が平和になり、ダンジョン攻略がエンターテインメント化した時代。 冒険者も魔物も魔力で作られた分身を用いて戦う、誰も死なないダンジョン攻略が大人気に。 大陸中で攻略映像が配信されている中、僕の所属する勇者パーティは世界第四位の人気パーティだった……のだが。 パーティーメンバーは五人という規程があり、黒魔導士なんて不人気ジョブは三位以上に登りつめるには邪魔だと言われてしまう。 そうして無職になった僕は次のパーティーを探すがまったく見つからない。 ある日、そんな僕の前に金髪紅目の美女が現れて仕事があると言った。 かつての仲間よりも能力を高く評価してくれた美女に感激した僕は、詳しい内容を聞く前に面接を受け入れてしまう。 足を運ぶとそこは最深部到達パーティーゼロを誇る最高難度ダンジョン・魔王城で、四天王と魔王が僕を待っていた。 これは勇者パーティーを追い出された黒魔導士が、魔王軍に入り勇者たちを撃退する側に回る話。
24hポイント 1,904pt
小説 8 位 / 19,309件 ファンタジー 6 位 / 7,715件
登録日 2019.05.12
【書籍化が決定しました。ガイドラインに従い外部リンク化します】 マイナススキル持ちの冒険者アルヴィンは、またパーティー追放の憂き目にあっていた。 実力があるにもかかわらず、デメリット効果のあるたった一つのスキルのせいで、どんなパーティーからも厄介者扱いされてしまう。 嫌気が差したアルヴィンは、意を決し、スキルを消すアイテムが得られるというとあるダンジョンに挑む。 そこで、一人の神官の少女に出会った。彼女もまたマイナススキル持ちだったが……その効果を聞いて、アルヴィンはふと気づく。 ――――あれ、これもしかして、シナジー発揮してない? ◆ デメリット効果が噛み合ってプラスに!? パーティーを追放されたマイナススキル持ち同士が集まり、やがて最強パーティーを結成する物語。
24hポイント 176pt
小説 99 位 / 19,309件 ファンタジー 64 位 / 7,715件
登録日 2020.08.13
推理あり、バトルありの異世界ギルド職員譚。  冒険者ギルドで働く主人公マリーン。外面は真面目で実は腹黒、そして物に命を与えるという特殊なスキルを持っているマリーンの元には、様々な事件が舞い込んでくるのだった。時には不正の調査、時には浮気調査、そしてある時は街を巻き込む巨大な陰謀。事件を解決していくマリーンはやがて、世界の真実にたどり着く事になる。  ミステリーを軸にちょいダークな小ネタがアクセントな、少し不思議な物語。ここに開幕です。
24hポイント 7pt
小説 1,227 位 / 19,309件 ファンタジー 497 位 / 7,715件
登録日 2018.11.20
 美貌と才能に恵まれ、好き放題な生き方をしていた“最悪の魔女”ヒメツル。若干十七歳にして悪の三大魔女の一角にまで数えられた彼女は、しかしある時、忽然とその姿を消す。  それから十年後、大陸東北部タキア王国の国境沿いにある小さな村の、一軒しかない道具屋で“しっかり者のスズランちゃん”と呼ばれる幼い少女が店番をしていた。その顔はあの“最悪の魔女”に瓜二つ。  これは、そんな“小さな最悪の魔女”と、彼女の幼馴染の少年モモハル。そして二人の生まれ育った普通の農村の住民達が世界を救うことになった伝説の始まりの物語である。 ◆現在、最新作は「最悪の魔女4 災果ての花」です。
24hポイント 3pt
小説 1,968 位 / 19,309件 ファンタジー 716 位 / 7,715件
登録日 2020.08.09
辺境の町はずれの森に暮らす魔術師アミュウは、魔術医として、時にまじない師として住民の暮らしを支えていた。ある満月の翌日、義姉のナタリアに奇妙な見合い話が舞い込む。彼女に付き添うアミュウは、数奇な運命の出会いを果たし、己の力を解放していく。◆非チート非テンプレ非ハーレム、異世界が現地。昔ながらの王道ファンタジーです。美味しい料理にハーブティーが登場。
24hポイント 3pt
小説 1,968 位 / 19,309件 ファンタジー 716 位 / 7,715件
登録日 2018.10.01
聖魔戦争から千年。自他共に認める平凡騎士――ラウル・アルフィムは王城に呼び出され、英雄ジークムントと共に聖女の護衛の命を下される。聖マグナ教の聖女であるユリアは神託に従い魔剣回収を目指す。ラウルはユリアの護衛としてその旅について行くのだが――。 「あたしと契約を結べば、あたしの力であんたを助けてあげる」 魔剣と契約した男が本当の意味で英雄となる道を歩み始める――そんなお話。
24hポイント 3pt
小説 1,968 位 / 19,309件 ファンタジー 716 位 / 7,715件
登録日 2017.10.27
かつて栄華を誇った大国、オウマ帝国は死に瀕していた。 長い歴史の中で求心力が低下し、各地を治める諸侯の台頭を抑える力が無くなり、世は群雄割拠の戦乱の時代を迎えようとしていた。 帝都に暮らす若者マリウスは、その軟派な外見や言動からは想像もつかない天才剣士であり将来を嘱望されていたが、彼は既に死に体の帝国に見切りをつけ、この戦乱の世に自ら身を立てんと野心を抱き、旗揚げを志す。 彼はその持ち前の行動力と凄絶な剣技そして甘い言葉と外見で、目星を付けていた優秀な才女達を次々と落とし、同志に勧誘していく。 軟派だが凄腕の剣士マリウスとその美しき同志達が織り成す華麗なる立志伝、ここに開幕!
24hポイント 2pt
小説 2,349 位 / 19,309件 ファンタジー 860 位 / 7,715件
登録日 2019.03.29
 ついに全世界に自分とモモハルが神子であること、そして世界の崩壊が近付きつつあることを明らかにしたスズラン。しかし彼女には迫り来る危機以上に気がかりなことがあった。しばらく前から自分を避けるようになった親友。そしてアイビーから頼まれた、彼女の千年来の友人に関する願い。自分はどうすべきなのか、どうすべきだったのか──迷いながらも少女は北の海へと船出した。世界の命運を左右する重大な決断を下すために。  そして、とうとう彼等は到来した。自らが生み出した全てのものを消し尽くすために。  今ここに最終決戦の幕が上がる。
24hポイント 1pt
小説 3,009 位 / 19,309件 ファンタジー 1,092 位 / 7,715件
登録日 2020.10.04
 大国オウマ帝国は死に瀕していた。長い歴史の中で次第に腐敗し求心力が衰え、民の反乱や地方を治める諸侯達の台頭を抑えきれなくなり、世は群雄割拠の戦乱の時代を迎えていた。  辺境の村に暮らす少女ディアナは戦乱によって故郷と家族を失う。しかし彼女には強い意志と人並み外れた行動力があった。『戦乱の世を終わらせる』という途方もない夢と目標を掲げたディアナは、研鑽を積んで遂に自ら起つ事を決意する。  その持ち前の行動力と決して折れない強い意志、そして可憐な容貌によって、義兄を始め優秀な武将達を次々と仲間に引き入れ同志としたディアナの軍は、やがて大きな勢力へと成り上がっていく―― 可憐にして凛気あふれる戦乙女が巻き起こす絢爛なる戦国立志伝、ここに開幕! ※前作『オウマ帝国興亡記 ~伊達男マリウスの華麗なる立志伝』と世界観を同じくする作品ですが、今作単体でも問題なく読める作りになっています。
24hポイント 1pt
小説 3,009 位 / 19,309件 ファンタジー 1,092 位 / 7,715件
登録日 2020.03.08
御伽噺や英雄譚にのみ存在し得る不思議な力、魔法を使う主人公のアルヴィン。魔物退治で一目置かれている彼は、ある日所属しているキャラバンからの脱退を要求されてしまう。 好機とばかりに外の世界へと連れ出そうとするエルヴィスには、ある秘密がある。その秘密はやがて歴史を暴き、悪意を破り、失われた奇跡へと繋がっていく。 誰かのために自分を愛し、自分のために誰かを愛す。尊厳のために悪しきを断ち切る。 無償の愛をテーマに、生に翻弄される本格王道ファンタジー。
24hポイント 1pt
小説 3,009 位 / 19,309件 ファンタジー 1,092 位 / 7,715件
登録日 2019.12.04
剣技という超常の技能の発達により、槍や弓、火薬といった他の武器が廃れた世界。剣士という職業が存在するその世界で、主人公のザンは剣神を目指す。親友との約束を果たすために。 これは欠落を抱えた少年の成長の物語、になる予定。 *この小説には物理を舐めた剣技やその謎原理が多数登場します。どうぞ好きなだけツッコミを入れながらお読みください。
24hポイント 1pt
小説 3,009 位 / 19,309件 ファンタジー 1,092 位 / 7,715件
登録日 2019.09.12
 名門貴族メリーチ家の使用人として仕えている十五歳のアンドゥーは、幼少の頃に拾われた。そこの一人令嬢ユリアは、アンドゥーを魔法の威力を試すための実験台にしている。  三年間毎日、彼女の魔法を喰らっていたアンドゥーは誕生日に体に異変をきたす。彼女の魔法が効かなくなってしまったのである。彼女の両親の特別の計らいにより、彼は王立学院に彼女と共に通っている。  三令嬢のリーダーであるマチルダは、ユリアをどうにか追い落としたいと考えている。ついに彼女はアンドゥーに魔の手を伸ばす。  彼女の仲間にはユリアに匹敵すると評されるアンと魔法力に疑義を持たれているエリーザがいる。  ある日、彼は屋敷に侵入した少女と出会う。  とにかく、彼は四令嬢に大いに振り回され理不尽な仕打ちを受けながらも騎士を目指し研鑽する。  彼に魔法が効かなくなったのには理由がある。
24hポイント 1pt
小説 3,009 位 / 19,309件 ファンタジー 1,092 位 / 7,715件
登録日 2019.05.15
 才害の魔女との戦いから一年。十歳になったスズランは村に移住してきたロウバイから指導を受けて少しずつ実力を伸ばしていた。  そんなある日、物語の王子様のような美形の郵便局員クチナシがロウバイに手紙を運んで来る。ついに開催が決まった七王会議の準備のため村を離れるロウバイ。その代わりに護衛として村に滞在することになった傭兵を副業とするクチナシ。  口が利けず手話で会話。男女どちらも恋愛対象。何故だか全ての剣士の憧れだというわけのわからない青年と共に、スズランの新たな戦いが幕を上げる。今度の敵は三柱教の最高戦力・正裁の魔女。自分と同等の魔力に加え、謎の力まで使いこなす強敵との戦いの果て、スズランは一つの決断を下すことになる。  彼女の物語は、ここから大きく動き出す。 ◆現在、最新作は「最悪の魔女4 災果ての花」です。
24hポイント 0pt
小説 19,309 位 / 19,309件 ファンタジー 7,715 位 / 7,715件
登録日 2020.09.15
「これは、痛みと悲しみの、ハッピーエンドの物語」 ナイトファンタジア大陸、都市国家“クレアリーフ”。 上層部の圧政から街を解放するため、レジスタンスの一員として軍と戦う少年……オッドアイの魔術師・カルマ。 その軍から逃げてきた、人工の“天使”……純白の翼を持つミカエル。 ふたりが出逢うとき、ものがたりは始まる。 +++ ・ふわっとしたファンタジーです。話の内容は重ためシリアス。 ・作者個人サイト、ノベルアップさん、カクヨムさんにも掲載済みです。 ・BL要素はふんわり程度。
24hポイント 0pt
小説 19,309 位 / 19,309件 ファンタジー 7,715 位 / 7,715件
登録日 2020.09.01
人形少女と共に異世界転移した狩人コトハ、モンスター狩りから逃れてサバイバル生活を送る猫人、機械生命体と体が融合した侍……様々な異世界住人達のドラマを描いた作品。
24hポイント 0pt
小説 19,309 位 / 19,309件 ファンタジー 7,715 位 / 7,715件
登録日 2020.08.25
 これは、ココノ村の人々がスズランを魔女だと知ってからの一年の話。スズランの母カタバミと氷兇の魔女ナスベリの決闘。小さな最悪の魔女スズラン初の国外遠征。災呈の魔女誕生秘話。聖実の魔女ロウバイの秘めたる想い。夏から始まり、春に終わる。季節ごとに一人の魔女の「帰郷」をテーマとして物語る四つの中編。 ◆現在、最新作は「最悪の魔女4 災果ての花」です。
24hポイント 0pt
小説 19,309 位 / 19,309件 ファンタジー 7,715 位 / 7,715件
登録日 2020.08.09
 魔術とは、理解なり。  これは、私たちが「科学」と呼ぶ体系が、「魔術」と呼ばれる世界の話。  「魔術士」たちは単なる研究者ではない。この世のありとあらゆる現象を数式に落とし、「理解」することによって、手をかざしただけで、土を、風を、水を、火を、自在に操れるのである。  自然の摂理を掌中に収めたと思い上がった「魔術士」たちは、いつしか神を忘れ、自分たちこそが世界の支配者であると確信した。  魔術が全てを支配するこの世界において、魔術を究めし者・【魔王】の存在は正に神にも等しく、その印章(シジル)は、何物にも替え難い価値を持つ。  今、一人の青年が【魔王】の印章(シジル)を求めてその命を賭していた。全ては「何物にも替え難い」妹の命を救う為に。
24hポイント 0pt
小説 19,309 位 / 19,309件 ファンタジー 7,715 位 / 7,715件
登録日 2020.08.09
 3年間の修業を終え、晴れて冒険者としての道を歩むこととなった少女・ソラは、資金稼ぎのために、親友のハナと共に1つの依頼を受けてみることにした。  襲い来る魔物をものともせずに、あっさりと仕留めてしまう彼女の強さは、決して無視できるものではなかった。  ある日、そんなソラのもとに、1人の女性エルフがやって来た。魔王を倒すための切り札が、ソラの家にあったことが判明。それを勇者に届けたいが、そのエルフは戦いが苦手。魔物や不埒な輩にでも襲われたら大変だ。話を聞いたソラは、彼女の手伝いを快く引き受けた。  目指すは隣の国。ハナも加わり、女子3人の旅が始まったのである。 ※「小説家になろう」でも連載中です。
24hポイント 0pt
小説 19,309 位 / 19,309件 ファンタジー 7,715 位 / 7,715件
登録日 2020.01.30
-
 主人公のリュウキはドMだった。  24時間勤務ギルドで名誉と富をもたらして追放処分。  リュウキは笑顔でギルドを抜けると次のギルドで24時間勤務を始めた。  その頃、リュウキを追放したソランはあることに気づく。  そう、24時間も働かせていた結果、ギルド管理や収入自体もリュウキが稼いでいたのだ!! 『お願い! 戻ってきて欲しい!』  届いた手紙をリュウキは綺麗に畳んで一息。 『ゾクゾクするな』  リュウキはドMだった。
24hポイント 0pt
小説 19,309 位 / 19,309件 ファンタジー 7,715 位 / 7,715件
登録日 2020.01.08
~あらすじ~ 聖歴1889年。発見された灵鉱石と霊鉄鋼により化石燃料による産業革命から一気に電気文明へ足を踏み出していた。主人公のミナトはヘンリー教授の元で、助手として様々な種族が溢れる世界で種の起源の探る学生。そんな時偶然仲良くなった女学生のアルナに淡い恋い心を抱くようになる。しかし、アルナには何か秘密があるようで……そんな時、教授の友人であるハウアがあるものを持ってきてミナトの人生は大きく動く事になる。
24hポイント 0pt
小説 19,309 位 / 19,309件 ファンタジー 7,715 位 / 7,715件
登録日 2019.09.18
盗賊王を自称するロジャーは遺跡発掘のスペシャリストだった。 砂漠のピラミッドに“誰にも開けることができない宝箱がある”という噂を聞き挑戦。辛くも最奥の石室までたどり着く。祭壇には噂通り手つかずの宝箱が残っていた。 ロジャーが鍵をあけようとするとどこからともなく、女の子の「あっ……んっ……ひゃんっ……らめ……らめぇ!」の声が。気にせず(むしろノリノリで)解錠して宝箱を開けたロジャーだが、中身は空っぽ。 しかも宝箱に手足が生えて立ち上がりこう言ったのだ。 「開けた責任とってくださいロジャーさん!」 宝箱はミミックだった。仲間になりたそうな宝箱系ヒロインから、ロジャーははたして逃げ切れるのか?
24hポイント 0pt
小説 19,309 位 / 19,309件 ファンタジー 7,715 位 / 7,715件
登録日 2019.04.24
「ごめんなさい。あなたの気持ちには応えられないわ――」 冒険者ユーグは、ものの見事に玉砕した。パーティメンバーである想い人のリアナにフラれ、挙句の果てに、実力不足を理由に所属する『暁の旅団』のリーダーであるセルウィンから脱退してくれと告げられる。想い人からも仲間からも必要とされなかった事に卑屈になりながらも、それでも冒険者としての日々を過ごすユーグ。 しかし自分の限界を悟り、諦めかけていたユーグの下に不意に舞い降りる"力"が――。 「君が好きだ。どうしようもないぐらいに好きだ――だから、俺は諦められない」 これは、フラれた一人の男が諦める事を諦めた物語。
24hポイント 0pt
小説 19,309 位 / 19,309件 ファンタジー 7,715 位 / 7,715件
登録日 2019.04.21
遥か昔、強大な力の数々を喰らい「七欲の王」の名を受けた彼女は、神殺しを目的に戦いを続け、失敗。魔王として封印を施されてしまう。 しかし三千年がたった今、ようやく目覚めた。 彼女は世界を巡り失った力を取り戻しながら、邪魔する輩を排除し再び神殺しを成さんとする。 これは世界の頂点に君臨する程の力を持つ彼女の、御伽噺の続きである。
24hポイント 0pt
小説 19,309 位 / 19,309件 ファンタジー 7,715 位 / 7,715件
登録日 2019.03.10
俺の名前はナル。 英雄の血族と呼ばれる人種だ。 異世界から現れた、特別な力を持った英雄たちの子孫である。 魔術や武術では片づけられない力を総じて能力と呼んでいるんだが、代を重ねて血が薄まれば発現しないまま一生を終える事もあるわけだ。 そんな能力に、俺は目覚めた。 だいたい140年前にね なんでも願いを叶えられるような力だったんだが、死にたくないと死に際に思ってしまったことが能力の発現だった。 そしたら驚くことに、死ねなくなった。 力はタロットカードの形をとっていたが、21の力のうち20は心臓を貫かれて一時的に死んだことで世界中にばらまかれてしまったわけだ、困ったことに。 なんだかんだで140年もさまよい続けた挙句所持カードは3枚、死んでも失わなかった【愚者】と合わせてそれだから実質2枚しか集めていないんだなこれが。 さてさて、そんな俺だが……少しまじめな話をしよう。 俺は死にたい。 人として人並みに生きて、愛し合った者と添い遂げて、普通の人間のように死にたい。 だから死に場所を求めるためにも、俺はこの世界をさまよい続けている。 これは、俺が死ぬための物語だ。
24hポイント 0pt
小説 19,309 位 / 19,309件 ファンタジー 7,715 位 / 7,715件
登録日 2019.02.02
──魔法──    かつて“奇跡”とも呼ばれた力が失われ、数百年が過ぎた世界。  奇跡が失われたことにより一度は衰退を辿った人類であったが、ある時発見された“鉱石”と“技術”により、衰えた筈の力が再び世界に現れる。  嘗ての奇跡の力を残す『魔石』  魔石の力を引き出すことを目的として開発された『魔道具』  魔道具は世界に光を灯し、人類は嘗ての栄華を極めていった。  そんな世界の片隅に位置する田舎町カンタールに住む一人の少年は、失われた『魔法』の力を再現するための道具である、『魔道具』を制作することで生計を立てていた。     何故突然世界から魔法が失われてしまったのか?    何故魔石には嘗ての魔法の力が残っているのか?    魔石から魔法を抜き出す技術はどこからもたらされたのか?  魔石を取り扱う人間ならば一度は口にする疑問の数々も、少年にとっては「関係ない」。  少年にとって大切なのは、自分の作った魔道具が、どうすればもっと売れるのか。  どうすればもっと良い暮らしができるかのみであった。  この物語は、そんなその日暮しの少年の周りで繰り広げられる、世界にとってはちっぽけな。  しかし、少年にとっては重要な日常の数々。 
24hポイント 0pt
小説 19,309 位 / 19,309件 ファンタジー 7,715 位 / 7,715件
登録日 2019.01.15
世界最強クラスの実力を持ち〈黒の戦神〉と言われている青年ユーリ・ヒュリオース。彼はとある依頼の帰りに魔物の群れに襲われている冒険者達を見つける。その中に1人の少女を見る。彼女、ティアは聖霊魔導士にも関わらず魔法が使えないという落ちこぼれだった。しかし、そんな少女と青年の出会いは世界を思いもよらぬ方向えと動かしていく。 ※処女作です。文法や言葉の間違いがあれば教えていただけると幸いです。なろうでも投稿しています。
24hポイント 0pt
小説 19,309 位 / 19,309件 ファンタジー 7,715 位 / 7,715件
登録日 2018.07.04
26