小説 一覧

タグ 第12回恋愛小説大賞エントリー×
22
1
恋愛 連載中 長編
☆作者のミスで普通の感想にもネタバレ含まれるものがあります。(…すみません。) ☆章の編集をしました。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー (ここ、ほんとにどこぉぉぉ!!) 気が付いたら、公爵令嬢に転生!? え?テーブルマナーに上品な言葉遣い、ダンスにパーティー… 元平凡女子の私に耐えられるの!? ーーーーーーーーーーーーーーーーーー ※初投稿なので、色々とおかしい所があると思います。 前世の記憶を持ったまま転生した女の子の話です。 頑張って恋愛要素入れます。 ご指摘などございましたら、コメントにお願いします! ※ジャンルは恋愛にしてありますが、ファンタジー多めになっております。
24hポイント 16,061pt
小説 107 位 / 41,055件 恋愛 54 位 / 10,015件
文字数 69,107 最終更新日 2019.02.17 登録日 2019.01.18
2
恋愛 連載中 短編
 3歳のとき、前世を思い出した私。私ことアメリア・レンドールは乙女ゲーム『サクラ咲く出会い〜君と恋する』(通称『サク君』)の悪役令嬢だった。『サク君』では、私は第三皇子の婚約者だったけど、ぶっちゃけ好みじゃないし、第三皇子の腹違いの兄のサブキャラな皇太子様の方が好きだった。前世を思い出した後、皇太子様の同級生な3つ上の兄に引っ付いて回った結果、皇太子様にも可愛がられるようになり、見事、皇太子エディック殿下の婚約者の座に収まる事が出来た。  これはそんな私が第三皇子に婚約破棄?されそうになり、私が第三皇子と頭お花畑ヒロインにざまぁすることから始まる物語である。  いや、1つ言わせて?  だから、そもそも私あなたの婚約者ではないんです! ーーーーーーーーーーーー なんかしばらく色々忙しかったし、色々細かい設定考えてたら更新遅くなりそう…。 元々ゆるゆるふわふわ設定だったもの。 ただいま、更新準備中。しばしお待ちください( ^ω^ ) 第12回恋愛小説大賞にエントリーしました。 投票してくれた方、ありがとうございます! お気に入り登録100件突破!(2019年1月31日) お気に入り登録200件突破!(同日) お気に入り登録300件突破!(同日) 投稿した次の日開いてみたら100件超えてて吃驚しています。 (えっ、これあってるよね?壊れてない?大丈夫? あっ、壊れてないのね。おーけーおーけー) ありがとうございます! HOTランキング最高1位、人気ランキング最高1位! お気に入り登録1000件突破!(2019年2月1日) お気に入り登録2000件突破!(同日) お気に入り登録5000件突破!(2019年2月13日) ありがとうございます! 【注】 作者は豆腐メンタルなので、誹謗中傷はおやめ下さい。 誤字脱字等の間違いは多いと思います。指摘してくださると嬉しいです。 感想への返信は遅くなると思います。 突発的に思いついた話なので、設定はゆるゆるです。 誤字脱字等をご指摘いただいたみなさん、ありがとうございます。
24hポイント 12,595pt
小説 140 位 / 41,055件 恋愛 67 位 / 10,015件
文字数 3,830 最終更新日 2019.01.31 登録日 2019.01.30
3
恋愛 連載中 長編 R15
市川みのり 31歳。 成り行きで、なぜかバリバリのキャリアウーマンをやっていた私。 彼氏なし・趣味は食べることと読書という仕事以外は引きこもり気味な私が、とばっちりで異世界転生。 貴族令嬢となり、四苦八苦しつつ異世界を生き抜くお話です。 ※いつも読んで頂きありがとうございます。誤字脱字のご指摘ありがとうございます。 只今、恋愛小説大賞エントリー中です。投票いただければ幸いです♪
24hポイント 5,786pt
小説 253 位 / 41,055件 恋愛 113 位 / 10,015件
文字数 159,729 最終更新日 2019.02.16 登録日 2018.12.10
4
恋愛 連載中 長編
ーーー15歳の誕生日。私は婚約者からこう言い渡された。 「・・・・・・・・君との婚約を破棄する。」 ・・・・・・理由は、私のような豚とは付き合えない、とのこと。 すでに侯爵家のご令嬢である、ラミア・スレドット様と婚約も決まっているらしい。 ラミア・スレドット様はとても美人で、すらりとした体系だ。 私の婚約者であるユカール・サノエル王子は、如何せん美形好きで、美女、美少女大好きだった。 ・・・・・・・・私では、到底王子の好みに合わなかったらしい。 ーーーふ、ふふふ。 この時、私は決心した。 痩せて見返してやる!と。 そして、絶対、可愛くなってやる!!と。 * * * * * * *  誤字・脱字あるかもしれません。 図々しいですが、ご指摘お願いします<(_ _)> 同時に、惨めにいじめられ続けてやったけど、私が女神だって知ってた?~ちょっと世界滅ぼしてくる~、という作品名の作品を書かせてもらっています。 是非そちらも宜しくお願いします。
24hポイント 3,947pt
小説 339 位 / 41,055件 恋愛 146 位 / 10,015件
文字数 30,604 最終更新日 2019.02.02 登録日 2018.12.16
5
恋愛 連載中 長編 R18
11月の最後の土曜日、泊まりに来た恋人に尋ねられた。「クリスマス、何が欲しい?」「子供」「…それは難しいな。」「わかった。」 そこから始まるあたしの別れと恋のお話。
24hポイント 2,641pt
小説 475 位 / 41,055件 恋愛 208 位 / 10,015件
文字数 14,318 最終更新日 2019.02.16 登録日 2018.01.27
6
恋愛 連載中 長編 R18
女子の頭上に花が咲く奇妙な現象が発生。どんなに頑張っても切れないし、抜けないし、枯れるのを待つのみ。一体これに何の意味があるって言うんだ!? 花が咲かない女子は、完全に枯れてるって、ほっといていただけませんかね? 恋に疲れた女子、恋が上手く行かない女子、やきもきする男子たちのオムニバス。 1章 瑠珠(るみ) 金子瑠珠はリフォーム会社に勤務する二十一歳。一年前、三年付き合った彼氏の浮気現場を目撃してから、二度と恋はしたくないと頑なになってしまった。そんな彼女を中学二年の頃から思い続けているお隣の高校生、相沢杏里が負けじと迫っているけど、弟としか見てくれない瑠珠に不満。瑠珠に迫り来る男の影に杏里は…。 2章 杏里 DK杏里の一途な恋心が成就するまでの紆余曲折。瑠珠の知らない所で、彼女に言えないようなエッチな事を絡めながら頑張ってたんです。 3章 架純 高校三年の春、佐々木架純は告白して数秒後には、金子黒珠に振られていた。 納得いかない彼女は奮起するも、黒珠を怒らせてしまって…。 受験にことごとく失敗した架純がフリーターで働く居酒屋に、黒珠がバイトで入って来た。二人の間に微妙な空気が流れ始める。 タグは随時、追加・変更していきます。
24hポイント 711pt
小説 1,290 位 / 41,055件 恋愛 553 位 / 10,015件
文字数 116,255 最終更新日 2019.02.17 登録日 2018.08.13
7
恋愛 連載中 長編 R15
 この物語の主人公である五条夏絵は来年で三十路を迎える一般職OLで、見た目も脳みそも何もかもが平凡な女である。そんな彼女がどんな恋愛活劇を繰り広げてくれるのか……?とハードルを上げていますが大した事無いかもだしあるかもだし?ってどっちやねん!?  『小説家になろう』で先行連載しています。  こちらでは一部修正してから更新します。
24hポイント 597pt
小説 1,493 位 / 41,055件 恋愛 629 位 / 10,015件
文字数 265,064 最終更新日 2019.02.17 登録日 2017.07.15
8
恋愛 連載中 長編 R15
異世界に気がつくと転移していた主人公吉原凪。右も左もわからなかったが一つだけわかったことがある。それは女性が少ないこと!深くフードをかぶり近くにあった街に訪れた凪はあてもなくフラフラとさ迷っていたが、ふと目に付いた先にあった張り紙を見て宮廷魔術師になることを決める。 これは、女性が希少な世界に転移した凪が出会ったイケメン達に甘やかされたり成長したりする話。 よければ感想ください。楽しんで頂けたら幸いです。
24hポイント 369pt
小説 2,124 位 / 41,055件 恋愛 861 位 / 10,015件
文字数 20,577 最終更新日 2019.01.08 登録日 2018.12.15
9
恋愛 連載中 長編 R15
恋をしました。自分には届かない高嶺の花に。 ほんわりと笑う貴方に恋をしていました。誰にも内緒で…。 会いたいのに話したいのに…。 そんな二人の恋の話しです。
24hポイント 363pt
小説 2,143 位 / 41,055件 恋愛 868 位 / 10,015件
文字数 32,449 最終更新日 2019.02.17 登録日 2019.01.11
10
恋愛 連載中 長編
神社でお願い事をしたら変な形で叶ってしまって乙女ゲーム!?の世界に転移してしまった。 転移する際に神様から「悪役令嬢を演じて欲しい」とお願いされたけれど、悪役令嬢って何をしたらいいの? 悪役令嬢を演じるために奮闘する日々が幕を開けた。
24hポイント 362pt
小説 2,153 位 / 41,055件 恋愛 871 位 / 10,015件
文字数 33,494 最終更新日 2019.02.17 登録日 2019.01.11
11
恋愛 連載中 短編 R15
恋の勝者って美人じゃなくね?モデル体型じゃなくても良くね? まだまだ恋を知らない乙女が一部のマンガや小説から得た知識を参考に神様に お願いしてみた。 チートをもらって準備万端!バッチこい!! そんな乙女が恋のスタートラインに立つまでの お話。
24hポイント 306pt
小説 2,463 位 / 41,055件 恋愛 969 位 / 10,015件
文字数 19,213 最終更新日 2019.02.17 登録日 2019.01.26
12
恋愛 連載中 長編
【お知らせ】 もう一度、君に逢いたいを読んでいただいている皆様へ、このたび、第12回恋愛小説大賞にエントリーさせていただくために、第十九章より再度連載させていただきます。ご理解のほどよろしくお願いします。 【あらすじ】  クリスマス・イヴ。透と律子は幸福に包まれながら、イタリアン・レストランでふたりの将来を語り合っている。翌年の4月には結婚をするふたり。  ほどよく酔ったふたりは店を出る。律子の足取りはおぼつかい。そこへ雪が舞い落ちてくる。その雪に心を奪われながら歩く律子の脚がもつれ、車道へと身体が傾いでいく。透が「危ない」と思ったのもつかの間、彼女は車に撥ねられ、帰らぬ人となってしまった。  律子を喪った喪失感と、彼女を救うことのできなかったことで自暴自棄に陥った透は、会社を辞め、実家へともどって父と兄が営む畜産業を手伝う。  時は流れ、透の心も癒えはしたが、彼は結婚どころか彼女をつくろうともせず、生涯を一人身で通す。天国へ行けば律子に逢えるのだと信じつづけて。  78歳になった透は、病院のベッドの中で、自分の命があとわずかだということを悟り、最期のときを待つ。そんなとき、天から光が射してきて、「天国からの迎えがきたのだ」と透が思っていると、そこへ現れたのは黒いコートを着た男だった。 「これでやっと律子に逢える」そう思う透だったが、その男が言うには、透は地獄へ行くことになっていた。透は愕然とし、そんなはずはないと駄々をこねる。彼はどうしても律子に逢いたかった。すると男が、律子が生まれ変わった未来の彼女に合わせてやると言う。その条件が、文句を言わずに地獄へ行くということだった。透は、律子に逢えるならと、その条件を呑み、男に連れられ未来へ。「律子に逢える」と歓ぶ透だったが、未来に着いてみると、なんと彼は8歳の少年になっていた。  そんな透が律子の生まれ変わった彼女に逢っていられるのは、5日間だった。
24hポイント 278pt
小説 2,665 位 / 41,055件 恋愛 1,032 位 / 10,015件
文字数 80,943 最終更新日 2019.02.17 登録日 2018.11.26
13
恋愛 連載中 長編 R18
*この度、第12回恋愛小説大賞にエントリーさせていただくために、作品を修正、加筆し再度連載させてもらいました* *ページが間違っており、第七話より掲載し直しました! すみません* 【あらすじ】  夫がリストラされた影響で生活が苦しくなってしまい、典子は金融会社から借金をしてしまう。 借金は次第に三百万にまで膨れ上がり、その借金を返すためにまた借金をするという悪循環がつづき、典子は精神的にも追い込まれていた。そんなとき、典子は日給三万円以上という募集広告を眼にする。どんな仕事なのかがわからないだけに初めは尻込みする典子だったが、その高額な日給につられて、その広告主の会社「グローバル・ビジョン・コーポレーション」へと面接に向かった。  その会社の職種は、「人材の派遣」だということだった。だが、その仕事内容は、主に社交的なパーティが催される会場への同伴者であり、実は売春の斡旋業者だった。
24hポイント 263pt
小説 2,750 位 / 41,055件 恋愛 1,062 位 / 10,015件
文字数 37,202 最終更新日 2019.02.17 登録日 2018.12.07
14
恋愛 連載中 長編
私立櫻陵高等学校で二年に進級した僕、雪待 数音は、 新学期の陽気だけでなく、僕本人にも春が訪れた。 頭の中にじゃないよ? いや、妄想じゃないっての。うん、たぶん・・・。 僕に春をくれた水奈月 莉菜、その眩しいくらいの笑顔が、 笑顔が・・・ はっ!? 突如変わる状況に頭がパニックです。 恋愛経験ゼロのゲーマーである僕に訪れた恋は、 思考が追い付きませんでした・・・ だから自分の事で手一杯で、水奈月さんの笑顔の裏にある思いなんて 僕は気付きもしないで・・・
24hポイント 207pt
小説 3,399 位 / 41,055件 恋愛 1,248 位 / 10,015件
文字数 78,219 最終更新日 2019.02.17 登録日 2019.01.18
15
恋愛 完結 長編 R18
シンデレラは王子を待ち続けて、豚足を縫って黒いハイヒールを磨く。 柴宮美玖、24歳は大病院で働く研修医、兼、キャバクラ嬢。 脱ぎ捨てられた靴に導かれて彼に出会うまでは、豚足片手に糸と針で向き合う毎日だった。 その世界を変えたのは、医者であり上司であり、指導医でもある月ヶ瀬修。 黒いハイヒールと愛の力で私をみるみる変えていく。 だが、彼は私の身体に刻み付けられた胸の傷と過去に深く関わる人物で… 愛と憎しみの狭間で、二人は何をみるのかーー ※医者を描いた作品なので、全体的に血や手術の話など、痛い要素満載の小説です。苦手な方は申し訳ありません。 手術、法律等に関してはある程度調べて執筆しておりますが間違いなどありましたら申し訳ございません。 手術痕などの話も出てきますが、作品の軸としての象徴として扱っております。作者は偏見等はございませんので、不快に思われる方もいらっしゃるかと思いますがご了承の上で読んでいただけると幸いにございます。もし無理な方がいらっしゃいましたら、読まずにそっとページを閉じて下さい。 私、非常に小心者でございます故、苦情、批判等ありましたらお手柔らかよろしくお願い致します。 【R18】要素ありの小説ですがタイトルの中で予告をしてありますので苦手な方は飛ばして読んで頂いても大丈夫です。 完結はしましたが誤字脱字があったり、加筆、修正をかけるかもしれません。申し訳ございませんが、初心者ですので温かく見守って頂けると幸いです。
24hポイント 134pt
小説 4,178 位 / 41,055件 恋愛 1,553 位 / 10,015件
文字数 79,533 最終更新日 2019.01.28 登録日 2019.01.11
16
恋愛 連載中 長編
「アナタを、ください♪」  ──こんな言葉で恋は始まった。  高校の入学式で突然札束を差し出してきた美少女・神田愛。  彼女との出会いによって、俺を取り巻く環境は中学の時と大きく変わった。女の子が自然と群がってくる、勝ち組の高校生活……  などと、悦に入っている場合ではない!  どんなにモテようとも、俺には大本命がいるのである。何度か振られたのだが、それでも好きなんだ!  だがそんな俺の想いなんてお構いなしに、神田愛は踏み込んでくる。    ……そんな感じの二人だが、どうなる事やら。
24hポイント 42pt
小説 7,219 位 / 41,055件 恋愛 2,614 位 / 10,015件
文字数 41,243 最終更新日 2019.02.16 登録日 2018.12.29
17
恋愛 連載中 長編
恋愛掌編小説集。 随時更新になります。
24hポイント 28pt
小説 8,648 位 / 41,055件 恋愛 3,004 位 / 10,015件
文字数 23,091 最終更新日 2019.02.01 登録日 2018.10.29
18
恋愛 完結 短編 R18
身近な人間の不倫模様を傍観していた女の話。 *薗田麻帆……語り部。フリーライター。 *西山香津……観察対象者。楽器店勤務。 *岡部ミカ……麻帆の友人。小学校教諭。 *吉原由梨……香津の友人。医療事務。 *檜山貴之……出版社勤務。麻帆の良き相談相手。 *北条伊織……一般職OL。檜山の恋人。 *仰木大和……檜山の同僚。香津の不倫相手。 【2017/11/30 完結致しました。】 『カクヨム』様でも掲載しています。
24hポイント 28pt
小説 8,648 位 / 41,055件 恋愛 3,004 位 / 10,015件
文字数 58,449 最終更新日 2019.01.26 登録日 2017.07.06
19
恋愛 完結 短編
俺は...君は...一人じゃない。 俺はショックを受けた… この子は俺の救いだった… 猫一匹と人間一人の物語 ※彼女がうざい…と読者様に言われました。ありがとうございます。 伝わっていて嬉しいです。 彼女のインパクト強すぎて主役が薄れそうですが、そこは表紙でカバー…。
24hポイント 14pt
小説 11,390 位 / 41,055件 恋愛 3,739 位 / 10,015件
文字数 1,853 最終更新日 2019.01.21 登録日 2019.01.21
20
恋愛 連載中 長編
昼はサラリーマンをしながら夜は路上ライブで歌う春樹筍。 ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ ありがとね。 たけちゃん。大好きだよ。 -ありがとう。 僕も大好きだよ。 うん。 また会いたいね。 -また歌うから聞きに来てよ。 うん。 楽しみにしてる。 ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
24hポイント 7pt
小説 13,164 位 / 41,055件 恋愛 4,307 位 / 10,015件
文字数 7,862 最終更新日 2019.02.16 登録日 2018.12.23
21
恋愛 連載中 長編 R15
――俺はその日、中二病を卒業した。  高校入学の初日、クラスの自己紹介で中二病が抜けていなかった山野 近江(やまの おうみ)は、格好付けた挨拶をやらかしてしまった。  だが、そのクラスにはもう一人、近江を越える中二病患者が存在しており、客観的に中二病を認識した近江は、まだやり直せると、中二病を卒業して普通を目指して奮闘する。  しかし、中二病患者である宇野宮 麻央(うのみや まお)に目を付けられてしまい、彼女の言動を痛いと思いながらも、無視出来ずについつい会話を繰り広げてしまう。 中二病卒業の決意と宇野宮さんの格好良さとの葛藤に、悩まされる近江。  隙あらば背後でポーズを決めてくる彼女に飲み込まれず、近江は普通の生活を送れるのか!  これは、近江と麻央のちょっと痛々しい高校生活である。 ※小説家になろう様にも掲載しております。 ※なろう様で投稿していたのを改稿しながらこちらに投稿してますので、最初の10話くらいまでは、なろう様の方が早く載っています。
24hポイント 7pt
小説 13,164 位 / 41,055件 恋愛 4,307 位 / 10,015件
文字数 98,060 最終更新日 2019.02.15 登録日 2019.01.12
22
恋愛 完結 短編
ノア この少年に起こる不思議な出来事...。 楽しくて美しい日々は終わってしまう、しかし大切な思い出であることに変わりはないと、今大人になって思う。
24hポイント 0pt
小説 41,055 位 / 41,055件 恋愛 10,015 位 / 10,015件
文字数 1,778 最終更新日 2019.01.21 登録日 2019.01.21
22