おねショタっぽいもの小説一覧

タグ おねショタっぽいもの×
3
1
恋愛 完結 ショートショート
専門学校の合間に実家のケーキ店の手伝いをする私には気になるお客さんがいる。 それは超の着く美少年。小学生と思しき彼は妙に大人びた雰囲気を持ち、たった一人で来店することも含めてやたらとミステリアスなのだ。 一体何者なんだろう? まあ、雑談するほど仲がいいわけでもないしなあ……。
24hポイント 7pt
小説 31,046 位 / 128,529件 恋愛 13,106 位 / 38,341件
文字数 4,067 最終更新日 2020.05.25 登録日 2020.05.25
2
BL 連載中 長編 R18
半ズボンが似合う11歳の宇佐美照彦は、現代の明智小五郎こと、奥平真一に心酔する少年探偵『助手』だ。 名探偵の部下であり、憧れの佐伯由美子嬢と、謎の秘石を狙う稀代の怪盗狂人四十面相を追跡するも逆に捕まり、淫靡な監禁劇を体験してから早ひと月。 な、な、なんと、由美子嬢が奥平探偵のお嫁になるというビッグニュースに心静かにいられぬニュースが!! 加えて、脱獄した四十面相から『由美子嬢誘拐予告』が届き、警視庁はもちろん、さすがの名探偵も大慌て! 当の御本人サマは余裕綽綽にふるまうも、復讐に燃える怪盗の魔手が忍び寄る…。 由美子お姉さまを守るべく、ある奇策で護衛につくが敢え無く捕まってしまい…。
24hポイント 0pt
小説 128,529 位 / 128,529件 BL 14,177 位 / 14,177件
文字数 9,575 最終更新日 2021.03.20 登録日 2021.02.28
新人アイドルの担当になった俺はレッスンや売り込み営業に奔走する日々を送っていた。 ある朝、仕事に遅刻したと思い飛び起きると見たこともない場所にいた。 旅芸人一座だという女性に助けられた俺は、ここが日本とは違う世界だと知る。 最初は疑ったが、尻尾の生えた少女に見たこともない景色。 そして自分の姿までもが、少女と見間違われるぐらいの美形少年となっていたのだった。 右も左もわからない俺は座長の好意に甘え、彼らと共にこの世界を旅することとなった。 「キミは……大道芸以外にやれる事はあるかい?」 「俺は……この世界でアイドルの華を咲かせたい」 そう決意を胸にした俺だったのだが、いつの間にか「伝説の暗殺者」と呼ばれるようになっていた。 なろう、カクヨムにも連載してます
24hポイント 0pt
小説 128,529 位 / 128,529件 ファンタジー 32,681 位 / 32,681件
文字数 319,197 最終更新日 2020.10.22 登録日 2020.09.02
3