VRMMO/異世界小説一覧

タグ VRMMO/異世界×
2
 鉄兎(テツト)は10歳だった。彼は5歳の時に肉体の筋肉が衰えて行くとされる病気にかかった。なので5歳から独りぼっちになってしまった。父親と母親は鉄兎の治療費を稼ぐために仕事を頑張っていた。父親は部品メーカーに勤め、母親はプラモデルの設計図や構築を練り上げる人だった。 そんな時空から沢山の見た事もないモンスターが飛来してくる。 それは宇宙人と呼ばれ、次から次へと魂みたいなものが吸われていく人々。 吸われた人々は死んだのか分からない状態。  テツトは病院の地下室にて、全ての人々がカプセル型の物に入る事により、そこで眠り続けながら、VRMMOと同じ要領で別な世界へと旅立つ事となる。  但し別な世界の異世界で死亡すれば、現実に肉体が戻り、宇宙人に魂を吸われてしまうという恐ろしい物であった。  テツトは思った、こちらの世界では筋肉が衰えていく。  しかし異世界型VRMMOでは自由に走ったり出来るのではないだろうと。  夢に希望を乗せて。  舞台は異世界型VRMMOの地球、火星、水星、木星、金星、土星、海王星、天王星、冥王星、太陽が存在する場所、このデスゲームに参加される人はランダムでスタート地点が決まる。  少年は父親と母親を見つけ出す事が出来るのか? それとも病は魂にも影響しているのか?  これは3つ目の物語だ。  ※☆職業農民最強伝説★と☆職業商人商売伝説★と同じ舞台ですがスタート地点の惑星が違います。この作品は3人目の主人公だと思って頂ければ理解しやすくなっています。物語は所々で連動していますが。この作品で独立もしているのでよろしくお願いします※  
24hポイント 0pt
小説 84,452 位 / 84,452件 ファンタジー 24,514 位 / 24,514件
文字数 5,602 最終更新日 2020.08.30 登録日 2020.08.30
 2300年、地球は意識を吸い取る侵略者によって、絶滅の危機に陥った。  人間がとった行動は、意識を魂として飛ばす機械に入り、VRMMO世界に飛び続けることだった。侵略者は魂を吸い取る、なので別世界に魂を飛ばしていれば、無事であるということだった。    人間たちは魂を適合した職業に変換することを覚えた。  別世界には地球を侵略した宇宙人がいるので、そいつを倒せば、地球に戻れるということ。太陽、水星、火星、木星、土星、地球、海王星、天王星、冥王星、金星と呼ばれる星にいる大ボスを倒し、十個のオーブを手に入れるときに開かれる夢惑星にて宇宙人のボスを倒すと、人間は魂を故郷に帰すことができる。  そう始まって。まるでゲームのような世界が広がっていた。    主人公は農家でトラクターを武器にしたり、草刈り機で暴れてみたり。  主人公の元には主人公含めて、屈強な二十人の村人が集った。  この世界にいる人はすべての人間が同時にスタートし、すべての人間がレベル1からスタートする。さらに、ステータスはレベルが上がっても変わらず、元の世界にいた肉体レベルにあった強さとなる。  この魂の状態では肉体を強くできないので、強くなることはできない、ただし、スキルを覚えることにより、いろいろな能力や伎、魔法、戦い方を学ぶことができる。  主人公は村を作る夢を抱いており、宇宙人攻略より異世界宇宙がゲームみたいになっていたから、この世界で最強の農民になることを夢見るのであった。    人はこの世界を宇宙規模の異世界のVRMMOだと言った。 ストーリーが沢山あります 現在は農民編と商人編があります。 どちらを先に読んでも大丈夫です! ◇◇◇◇この作品は【スタースピリットワールド】を一から作り直したものです。この話は、前作と大きく違います。◇◇◇◇◇ ※小説家になろう、エブリスタ、カクヨムにて掲載しております※ ※1話1話を読みやすいように分割中です。物語の内容はあまり変わりませんが、読書中だった人には申し訳ありません、前よりは少しは読みやすくなると思います。随時更新していくつもりですのでよろしくです※
24hポイント 0pt
小説 84,452 位 / 84,452件 ファンタジー 24,514 位 / 24,514件
文字数 97,559 最終更新日 2020.08.30 登録日 2018.10.28
2