彰野くみか

彰野くみか

まだ肌寒い3月生まれのうお座✩.*˚ 典型的なO型で、好奇心旺盛₍ᐢ。•༝•。ᐢ₎ うさぎとイケボと可愛い女の子が大好き( ˵>ㅿ<˵ )♥ 普段は、売れないボカロPをやっているI˙꒳​˙)
6
学校を辞めた。 なんだか海が見たくなって、 10月の海へとやってきた。 ——押し寄せる罪悪感を必死に拭おうとしても なかなか消えてくれなくて……。 わたしは絶望の淵にいた。 そんな時、キミに出会ったの。 強引で お調子者で チャラ男くんなキミだけど。 その底抜けの明るさに、 わたしは救われたんだ——。 ✳︎ ✳︎ ✳︎ 「逃げるなよ」 「俺……歌奈が好きすぎてヤバい」 「泣くとか卑怯……。どれだけ俺をドキドキさせれば気が済むんだよ」 ✳︎ わたしの全てを受け入れてくれたキミ。 楠 恵次、19歳。 Keiji Kusunoki × 「ナンパなチャラ男くんには興味ありません」 「なんで⁇ わたしっ最低なことしたんだよ——‼︎」 「恵次……。好きだよぉ」 ✳︎ 不器用で甘えベタなキミ。 響 歌奈、17歳。 Utana Hibiki ✳︎ ✳︎ ✳︎ 甘く切ない、 純愛ストーリー……。
24hポイント 0pt
小説 87,508 位 / 87,508件 ライト文芸 3,752 位 / 3,752件
文字数 2,038 最終更新日 2020.04.25 登録日 2020.04.25
✩.*˚ ねぇ、那津さん……。 あなたは私を想っていましたか? ✩.*˚ 私はね、那津さん? あなたを想っています。 ✩.*˚ でも、あなたから見て、 私はあなたを想えていましたか? 今日も私は、 返事のない空に問いかける──……。 ✩.*˚ 恋愛に臆病な少女、森田美月が合コンで出会ったのは、 不思議な雰囲気の男性、大谷那津だった──。 惹かれ合う2人だが、 運命に翻弄され、離れ離れになっていく──。 ✩.*˚ 第一稿2008年「太陽の下で」執筆。 ~ 2019-04-20*改稿開始。 ~ ✩.*˚ (C)KumikaAkino2020 何においても平凡な美月は、自分に対して、劣等感を抱いていた。 恋愛においてもマンネリな中、親友の沙耶香に連れられて行った合コンで、大谷那津と運命の出会いを果たす。 しかし、那津がある事件に巻き込まれてしまい、記憶喪失になってしまう。 ショックのあまり、那津の前から姿を消す美月だが??
24hポイント 0pt
小説 87,508 位 / 87,508件 ライト文芸 3,752 位 / 3,752件
文字数 6,661 最終更新日 2020.01.27 登録日 2020.01.26
恋愛 連載中 長編
元彼タクトにDV被害を受けた過去から、 もう恋愛はしないと決めた主人公-由姫。 ある日クラスに時期外れの転入生が訪れる。 それは由姫が超絶嫌っている人気俳優のゆきだった!!
24hポイント 7pt
小説 20,980 位 / 87,508件 恋愛 8,596 位 / 23,146件
文字数 885 最終更新日 2020.01.26 登録日 2020.01.26
あなたとの恋は いつも遠回りでした。 ✳︎ ✳︎ ✳︎ ✳︎ 好きで 好きで 大好きなのに届かない こな想いの果てに……。 幸せなんてない? ——そう、思っていた。 ✳︎ ✳︎ ✳︎ ✳︎ ✳︎ ✳︎ ✳︎ ✳︎ 「大きくなったら結婚しようね‼︎」 そんな子どもの頃のよくある約束は 「もう終わりにしよう」 見事に砕け散った。 ✳︎ 死にたいくらいの辛い想いの淵から救ってくれたのは 「俺が叶えるよ! 由香理の夢‼︎」 大嫌いだったはずのキミでした。 ✳︎ ✳︎ ✳︎ ✳︎ ✳︎ 「健ちゃん……一人にしないでね?」 「約束する。絶対に由香理の前から居なくならない」 だけど——……。 「健ちゃんじゃ、ダメなの……」 一番に私を大切に想ってくれてる 一番大好きなキミを 私は振らないといけない——。 嫌だ。 別れたくないよ——。 本音を隠して私は 「健ちゃんのこと、もう必要ないから」 キミに残酷な言葉をぶつける。 ✳︎ ✳︎ ✳︎ ✳︎ 由香理と良ちゃんは幼なじみの恋人同士だったが、良ちゃんの引っ越しにより2人は離れ離れに——。 些細な誤解から別れてしまう2人。 傷つく由香理を支えたのは、大嫌いだった筈のもう1人の幼なじみ、健ちゃんだった。 自然と2人は付き合うようになるが、ある日、良ちゃんが帰って来る。 そこから3人の歯車は揺れ動き——……。 拗れて、絡まって、3人の行き着く先に待つ悲しみとは……??
24hポイント 0pt
小説 87,508 位 / 87,508件 ライト文芸 3,752 位 / 3,752件
文字数 6,988 最終更新日 2020.01.26 登録日 2020.01.25
立花泉海、10歳。 私の両親は仲がいい。──それが恥ずかしいんだけど、自慢だったんだ。 なのに……。 「パパとママ、離婚するから!!」 突然の離婚宣言! その半年後にママは再婚!? 複雑な家庭環境だけど、両親と義父の愛に恵まれて育った私。 だけど、クラスメイトからの突然の告白や、なかなか素直になれないもどかしさ……。 親の転勤、思春期──。 家族や恋愛、友人など。 悩みのタネは尽きないけど、困難を乗り越えて見つけた光──。 それは、私を大きく成長させてくれたんだ。
24hポイント 0pt
小説 87,508 位 / 87,508件 ライト文芸 3,752 位 / 3,752件
文字数 20,824 最終更新日 2020.01.26 登録日 2019.02.28
些細なことですれ違ってしまった私たち──。 あなたは、「俺のせい」と言って、自分を責めたよね。 だけどね……気づかなかった私もいけないの。 もっと自分の身体を労るべきだった。 そのせいで、あなたにも迷惑かけちゃって……。 でも、私はあなたと一緒に居られて、幸せだったよ。 ねぇ……私を見つけてくれて、ありがとう。 私を好きになってくれて、ありがとう。 私を愛してくれて、ありがとう。 私を守ってくれて、ありがとう……。 -------❁ ❁ ❁------- 普通の専業主婦として、日々家事をこなしていた由香理。 だけど、ある日ステージ4の乳がんだと診断される。 残されたわずかな時間──。 これは、ひとりの女性の、 笑顔と涙の3ヶ月間の記録──……。 -------❁ ❁ ❁-------
24hポイント 0pt
小説 87,508 位 / 87,508件 ライト文芸 3,752 位 / 3,752件
文字数 10,117 最終更新日 2019.03.01 登録日 2019.03.01
6