7
ドンと誰かがぶつかったとき、リーズは首が少し引っ張られた気がした。いけない……物取りだわ! 市場の人混みの中、リーズは形見の首飾りを少年にすられそうになるが、すかさず相手の手首を掴む。 「お願いよ、返して! それは亡くなったお母様の肖像画なの!」 必死の懇願に、少年は立ち止まると舌打ちしながらも首飾りを返してくれて……。 路上で生きてきた青年ルカと、彼に恋をする商家の娘リーズの物語。 ※「聖女」「ねずみ」は比喩のため本物は出てきません。
24hポイント 7pt
小説 23,543 位 / 100,138件 恋愛 9,944 位 / 27,956件
文字数 143,122 最終更新日 2021.04.14 登録日 2021.03.24
恋人に振られたばかりのヴェネツィア貴族マルチェロ・フォスカリーニは、体面のために新しい相手を必死で探していた。仕方なく顔見知りの駆け出し娼婦クリスティーナを連れて出向いた貴族の屋敷で、マルチェロは隣の部屋を覗く怪しい男を目撃する。これこそが今回の騒動のはじまりであったーー。 18世紀末のヴェネツィアを舞台に、カーニヴァルが終わるまでの一週間を描いたヒストリカルミステリー。
24hポイント 0pt
小説 100,138 位 / 100,138件 ミステリー 2,429 位 / 2,429件
文字数 168,703 最終更新日 2020.12.10 登録日 2020.11.09
『モルドレッド子爵の長女レリアが王太子の婚約候補の一人に入っているなんて信じられない。今度彼女の屋敷で開かれる誕生日会で、あの女にどんな思惑があるのか尻尾を掴むのよ』 雇い主である伯爵家のわがままな娘の命に従い、ジャンは標的のレリアに近づくが……。 優秀であるが人との接し方が不器用な間諜と、貴族として抜け目なく生きてきた子爵令嬢のモノローグ。 地名や時代は架空です。
24hポイント 14pt
小説 19,901 位 / 100,138件 恋愛 8,295 位 / 27,956件
文字数 123,888 最終更新日 2020.05.30 登録日 2020.04.09
「中の招待客にどうしても会わなきゃならない。入れてくれ、頼む!」舞踏会の会場入り口で招待状を持っていないがために入れずにいた男を気の毒に思い、伯爵令嬢エリーゼは連れのふりをして会場へと入れてやる。ところがこの男の目的は中にいた招待客への復讐だった……! 19世紀初頭のヨーロッパをモデルにした、変わり者の名門貴族伯爵令嬢と暗い過去を持つ商人の恋愛物語。 ※小説家になろうで掲載している『前科持ち商人と伯爵令嬢』から改題しました。ほぼ同じ内容になります。
24hポイント 0pt
小説 100,138 位 / 100,138件 恋愛 27,956 位 / 27,956件
文字数 92,757 最終更新日 2020.02.28 登録日 2020.02.19
叔父とイタリア旅行に来ていたマルグレーテは、酒場にいたバイオリン弾きの奏でる音に心を奪われる。「身分がないと差別される。俺はちゃんとした舞台とやらが嫌いなんだ」氷のような表情を向ける青年を前に、マルグレーテはある提案を思いつく。「ねえ、私と一緒にウィーンに行きましょう!」 音楽文化が花開く19世紀半ば、天才的な技術を持つ辻バイオリン弾きの青年と、音楽を愛するウィーン貴族の娘マルグレーテの恋愛物語。
24hポイント 0pt
小説 100,138 位 / 100,138件 恋愛 27,956 位 / 27,956件
文字数 342,070 最終更新日 2019.11.23 登録日 2019.06.28
船乗りのレイモン・クレメールは、航海で亡くなった船長の家族に、その死を伝えにいかねばならなかった。さっさと要件をすませて帰ろうと思っていたが、扉が開いて出てきたのは、若く美しい女性でーー。 港町を舞台に、底辺を生きていた男がその出会いによって救われていく物語。 最初だけシリアスです。
24hポイント 0pt
小説 100,138 位 / 100,138件 恋愛 27,956 位 / 27,956件
文字数 74,684 最終更新日 2019.02.26 登録日 2019.02.18
マリアンナは夜中に部屋で突然音がしたのに目を覚ます。近づくとそこには背中に大きな翼を持った赤い目の少年がいた。「頼む、見逃して……」どこからか逃げてきたのだ。表情を歪めて絞り出すような声で言う彼に、マリアンナは……。 貴族の生き方をまっすぐ受け止めた伯爵令嬢マリアンナと、彼女の心がほしい悪魔の物語。
24hポイント 7pt
小説 23,543 位 / 100,138件 恋愛 9,944 位 / 27,956件
文字数 45,417 最終更新日 2019.01.27 登録日 2019.01.24
7