鈴木りん

鈴木りん

童話、児童文学系ファンタジー、ゆるいミステリを主に書いてます。よろしくおねがいします。
6
ミステリー 連載中 ショートショート
あなたのまわりの、どこにでもいる感じ(?)の男、エス氏。そんな彼が毎回災難に遭う、一話読み切り型のショートストーリー集です。 超気まぐれな不定期更新。
24hポイント 0pt
小説 111,528 位 / 111,528件 ミステリー 2,617 位 / 2,617件
文字数 88,465 最終更新日 2021.07.04 登録日 2018.05.12
「中川総一郎、45歳、独身。志望の動機は、御社の素晴らしい商品とともに、私のとびきりの笑顔をお客さまに届けたいと思ったからですっ!」 乳酸飲料「ミクリル」の訪問販売の職を得たその男は、ミクリル・ダンディとしての生活を始めたが―― Episode1「宅配業者は二度鼻を鳴らす」連載終了しました(2018.01.14)。
24hポイント 0pt
小説 111,528 位 / 111,528件 ミステリー 2,617 位 / 2,617件
文字数 54,796 最終更新日 2021.05.29 登録日 2017.09.17
弘化二年 (1845年)、旧暦4月初旬。北西から吹き付ける冷たい風に真っ向抗うように、菅笠を盾にしながら海沿いを北に向かって黙々と進む一人の男がいた。場所は幕末の蝦夷地。松前から江差に辿り着き、さらに北に向かおうとした男が巻き込まれた事件とは――。 (なお、本作は史実を元にしたフィクションです。短編完結としますが、機会あれば続きを書きたいと思っております)
24hポイント 0pt
小説 111,528 位 / 111,528件 歴史・時代 1,410 位 / 1,410件
文字数 15,897 最終更新日 2019.05.15 登録日 2019.04.20
俺の名は改造人間「カピバランZ」。職業は悪の秘密組織「ウルトラ・ショッカー」の怪人である。テーマは「男の背中」。  これは、ある日突然に改造人間となった男「恩田正男」の、悲しくも切ない人生ドラマである。 (なお、本作は2016.06、アルファポリス第7回ドリーム小説大賞 大賞候補作品を大幅改定したものです)
24hポイント 0pt
小説 111,528 位 / 111,528件 キャラ文芸 2,690 位 / 2,690件
文字数 67,075 最終更新日 2019.04.10 登録日 2019.03.15
「はあ? 私と付き合いたければ、もっと気の利いた告白でもしてみなさいよ!」 僕は決心した。彼女をうんと云わせる告白をいつか必ず、して見せることを! ――これは冴えない独身男「榊原祐樹」による、お嬢様「黄川田真奈美」への悲しくも壮絶な愛の告白ストーリーである。 (小説家になろうにも重複投稿しております) なお、表紙は九藤朋さまからの頂き物です。
24hポイント 0pt
小説 111,528 位 / 111,528件 キャラ文芸 2,690 位 / 2,690件
文字数 65,651 最終更新日 2018.11.29 登録日 2018.11.03
午前零時になると、5秒間だけ未来予知のできる男、「有田修平」。彼は、その能力を使って投資会社の社長になり、一財産を築いていた。しかし、そんな彼にも悔いの残る出来事があった。それは、ある女性にプロポーズを断られた思い出だった。 ある日、彼はその因縁の元彼女「留美子」の身に危険が迫っていることを知る。秘書を使って彼女の住所を調べ、そこへと向かう。 そして、彼を待ち受けていた運命とは――
24hポイント 0pt
小説 19,946 位 / 19,946件 ミステリー 520 位 / 520件
登録日 2015.11.07
6