鈴木 りん

鈴木 りん

童話、児童文学系ファンタジー、ゆるいミステリを主に書いてます。よろしくおねがいします。
19
ミステリー 連載中 ショートショート
あなたのまわりの、どこにでもいる感じ(?)の男、エス氏。そんな彼が毎回災難に遭う、一話読み切り型のショートストーリー集です。 超気まぐれな不定期更新。
24hポイント 85pt
小説 5,387 位 / 50,784件 ミステリー 96 位 / 1,382件
文字数 41,339 最終更新日 2019.06.06 登録日 2018.05.12
弘化二年 (1845年)、旧暦4月初旬。北西から吹き付ける冷たい風に真っ向抗うように、菅笠を盾にしながら海沿いを北に向かって黙々と進む一人の男がいた。場所は幕末の蝦夷地。松前から江差に辿り着き、さらに北に向かおうとした男が巻き込まれた事件とは――。 (なお、本作は史実を元にしたフィクションです。短編完結としますが、機会あれば続きを書きたいと思っております)
24hポイント 0pt
小説 50,784 位 / 50,784件 歴史・時代 726 位 / 726件
文字数 15,897 最終更新日 2019.05.15 登録日 2019.04.20
俺の名は改造人間「カピバランZ」。職業は悪の秘密組織「ウルトラ・ショッカー」の怪人である。テーマは「男の背中」。  これは、ある日突然に改造人間となった男「恩田正男」の、悲しくも切ない人生ドラマである。 (なお、本作は2016.06、アルファポリス第7回ドリーム小説大賞 大賞候補作品を大幅改定したものです)
24hポイント 0pt
小説 50,784 位 / 50,784件 キャラ文芸 1,274 位 / 1,274件
文字数 67,075 最終更新日 2019.04.10 登録日 2019.03.15
「はあ? 私と付き合いたければ、もっと気の利いた告白でもしてみなさいよ!」 僕は決心した。彼女をうんと云わせる告白をいつか必ず、して見せることを! ――これは冴えない独身男「榊原祐樹」による、お嬢様「黄川田真奈美」への悲しくも壮絶な愛の告白ストーリーである。 (小説家になろうにも重複投稿しております) なお、表紙は九藤朋さまからの頂き物です。
24hポイント 0pt
小説 50,784 位 / 50,784件 キャラ文芸 1,274 位 / 1,274件
文字数 65,651 最終更新日 2018.11.29 登録日 2018.11.03
ひとり暗い部屋に閉じこもる中学生の僕。ずっと外に出なかったので髪はぼさぼさのもじゃもじゃだ。 そんな僕が、ある日夢を見た。それは毛玉のような丸い緑色の妖精が枕元にやって来て、ある場所に連れて行ってやるといわれる夢なんだけど……。
24hポイント 0pt
小説 50,784 位 / 50,784件 児童書・童話 917 位 / 917件
文字数 5,054 最終更新日 2018.11.24 登録日 2018.11.24
北海道に、今年も遅い春がやって来ました。しかし、昨日まで賑やかだった牧場に牛たちの声はありません。思い出にひたる夫婦の前にあらわれたのは、二匹のキタキツネでした。 (小説家になろうさんにも重複投稿)
24hポイント 0pt
小説 50,784 位 / 50,784件 児童書・童話 917 位 / 917件
文字数 3,555 最終更新日 2018.07.03 登録日 2018.07.03
姉弟二人暮らしの、香さんと湊くん。ある日、買い物を終えた香さんが冷蔵庫をあけると、たくさんのサイダーがありました。不思議に思っていた矢先、香さんは弟の湊くんがお父さんの入院していた病院に通っていることを知るのですが―― 二人っきりの姉弟の織りなす、ちょっと大人の童話です。 (小説家になろうさんにも重複投稿)
24hポイント 0pt
小説 50,784 位 / 50,784件 児童書・童話 917 位 / 917件
文字数 5,071 最終更新日 2018.07.03 登録日 2018.07.03
「アンタ、生肉食べや!」 モコモコの白い服に赤いかんざし、まるでペンギンのようなとがった口をしてお母さんがそう言った。 とつぜん――そう、まったくとつぜんに、お母さんがこわれたんだ。 なお、イラストはよん様からのいただき物です。 小説家になろうさんにも重複投稿しております。
24hポイント 0pt
小説 50,784 位 / 50,784件 児童書・童話 917 位 / 917件
文字数 3,773 最終更新日 2018.05.26 登録日 2018.05.26
「中川総一郎、45歳、独身。志望の動機は、御社の素晴らしい商品とともに、私のとびきりの笑顔をお客さまに届けたいと思ったからですっ!」 乳酸飲料「ミクリル」の訪問販売の職を得たその男は、ミクリル・ダンディとしての生活を始めたが―― Episode1「宅配業者は二度鼻を鳴らす」連載終了しました(2018.01.14)。
24hポイント 42pt
小説 7,785 位 / 50,784件 ミステリー 134 位 / 1,382件
文字数 40,604 最終更新日 2018.01.14 登録日 2017.09.17
【1 ペンギンの溺死】 ある日、マンションの一室で、ぬいぐるみペンギンの溺死事故が起きた。立ち上がったのは、ぬいぐるみ犬探偵の「リーバー」。捜査に乗り出したリーバー探偵は、「殺ぬいぐるみ事件」とにらみ、捜査を進めるが……。 【2 名無しジャージの謎】 女子中学生「レオナ」の学校で、記名のない体育ジャージが見つかった。先生から所有者の割り出しを命じられたレオナは、聞き込み捜査をはじめ、容疑者?を3人にしぼる。一方、そのことをレオナの日記帳から知ったリーバー探偵は捜査の協力に乗り出すが、事件は複雑化していく――。 【3 開かずの間の秘密】 受験生となったレオナは、近所の私塾「合格一直線」に通い始める。そこでレオナは「カナ」という友人を得て、塾には「開かずの間」があることや新任の女性塾講師が月謝紛失の責任でクビになるという噂を聞く。レオナはカナと協力し、女性講師を救うべく立ち上がるが、危険を予知したリーバー探偵はバッグに潜り込んで、塾への潜入を図る――。
24hポイント 0pt
小説 19,169 位 / 19,169件 ミステリー 524 位 / 524件
 夕陽ヶ丘女子高等学校に通う私こと「レオナ」は、高校一年生の女子。この物語の語り手だ。  初めての定期試験を終えた私は、ストレス発散のため、友人の双子女子高生「リナ」と「ルナ」、それから中学時代からの友達「カナ」の4人で学校近くのカラオケ屋に行くこととなる。カラオケ屋に私が着くと、そこには何故か、リナとルナの兄「ナオキ」の姿が……。  その矢先、突然の停電が発生。部屋の扉を開け、ナオキさんが廊下に出ようとしていたそのとき、カラオケ屋の内部で女性の悲鳴が響く。それは、私たちのいたカラオケルームの、向かいの部屋から発せられたものだった――。
24hポイント 0pt
小説 19,169 位 / 19,169件 ミステリー 524 位 / 524件
 目立たない平均的な大学生、増戸英裕は、就職活動に奔走していた。  そんなとき、脳裏に浮かんだのは、郷里の札幌の風景。 (いっそのこと、札幌に帰っちゃおうかな)  彼を躊躇させたのは、「母」の存在だった。 ――結局、就職活動に失敗した英裕。故郷の実家に戻り、晴れてニートとなる。  ある朝のことだった。キッチンのテーブルの上に置かれた一冊の雑誌を、英裕は見つけた。気になったのは、「今週の運勢」。そこには、「ヒーロー運が最高の運気」と、謎の運勢が書かれていた。 (ヒーロー運って何だよ)  これをきっかけに、彼の運命がゆっくりと、しかし確実に回り出していく……。
24hポイント 0pt
小説 19,169 位 / 19,169件 キャラ文芸 174 位 / 174件
俺の名は、改造人間「カピバランZ」。職業は、悪の秘密組織「ウルトラ・ショッカー」の怪人である。 (2016.06 アルファポリス第7回ドリーム小説大賞 大賞候補作品)
24hポイント 1pt
小説 4,292 位 / 19,169件 キャラ文芸 31 位 / 174件
とあるマンションの一室。ここには、ぬいぐるみワールドが存在していた。 主人公は、「リーバー」。ゴールデンレトリーバーの子犬のぬいぐるみ、そして、探偵である。 「レオナ」高校生編。
24hポイント 0pt
小説 19,169 位 / 19,169件 ミステリー 524 位 / 524件
正月明けの、穏やかな朝。北国には珍しい、穏やかな一日の始まり。男は、部屋の窓を開けようとし、そして――火だるまになった。
24hポイント 0pt
小説 19,169 位 / 19,169件 ミステリー 524 位 / 524件
男子高校生「古戸飛出男」は、朝から嫌な予感がしていた。朝から、カレー。昨日の残りを父の命日だからと言い張る母を振り切るようにして学校へと向かう。  放課後、友人の「丸出 司」とともに、スープカレー屋に行くことになった飛出男は、そこで新しくバイトで入ったという謎の少女「アゲハ」と出会う。そのとき突然、カレー屋に充満した、怪しい紫色の煙。  煙に巻き込まれた飛出男とアゲハの二人が移動した先は、過去だった。そう、飛出男の父が亡くなった、その命日の日。  そこで二人は、亡くなる前の飛出男の父と出会うのだが――
24hポイント 0pt
小説 19,169 位 / 19,169件 ファンタジー 7,372 位 / 7,372件
午前零時になると、5秒間だけ未来予知のできる男、「有田修平」。彼は、その能力を使って投資会社の社長になり、一財産を築いていた。しかし、そんな彼にも悔いの残る出来事があった。それは、ある女性にプロポーズを断られた思い出だった。 ある日、彼はその因縁の元彼女「留美子」の身に危険が迫っていることを知る。秘書を使って彼女の住所を調べ、そこへと向かう。 そして、彼を待ち受けていた運命とは――
24hポイント 2pt
小説 3,514 位 / 19,169件 ミステリー 26 位 / 524件
『お悩み解決! ペットのご相談、何でもどうぞ』 雑誌「みんなのペット」編集長 堂部続が、謎の事件をほんわかと解決します!
24hポイント 0pt
小説 19,169 位 / 19,169件 ミステリー 524 位 / 524件
秋の夜は、殊の外長い。それに比べて、人の命は案外短い――。 とある一軒家の床の上で転がる男女2体の死体を見ながら、「その人」は思った。 こうして始まった事件に、捜査協力者として警察に呼ばれたのは、またもや双子女子高生探偵「リナルナ」だった。殺人か心中か、判断の下せない警察に対して鮮やかに判断を下す、双子のJKたち。事件解決はすぐそこにあると思われたが、事件は意外にも複雑化。そのどす黒き渦に、彼女たちは否応なしに巻き込まれていく――。 双子女子高生探偵「リナルナ」の三作目、そして最終章です。
24hポイント 0pt
小説 19,169 位 / 19,169件 ミステリー 524 位 / 524件
19